ニュースとイベント

フランチェスカ・ヘイワード&トム・フーパー監督来日!映画『キャッツ』ジャパンプレミアレポート

1981年のロンドン初演以来、世界中で愛され続けるミュージカルの金字塔「キャッツ」がついに待望の映画化! トム・フーパー監督らが来日し、日本語版キャストとともにジャパンプレミアが行われました。

1/25 (Sat)
ニュースとイベント
ムエタイ、シラット、カンフーがセットに!超絶アクション『トリプル・スレット』が楽しみすぎる

ムエタイ、シラット、カンフーがセットに!超絶アクション『トリプル・スレット』が楽しみすぎる

全人類必見のアクション巨編『トリプル・スレット』が、2020年2月5日(水)に先行デジタル配信、ブルーレイ&DVDが3月4日(水)に発売になります。ムエタイの神×シラットの鬼×カンフーの虎、超絶コンボです。

1/24 (Fri)
もやもやレビュー

あなたも魅了される! 笑って泣けるタイカ・ワイティティ・マジック『ジョジョ・ラビット』

正直、劇場でこんなにも必死に涙をこらえた作品はありません。別に泣いたらいいじゃん...と思いますが、これだけ前向きにしてくれる明るい映画の途中で泣いたらもったいない!という謎の感覚に襲われます(笑)。

1/23 (Thu)

お月様も、僕の友達。

連載
第80回 別次元の世界の「フラッシュ」が共演! アメコミにおける

第80回 別次元の世界の「フラッシュ」が共演! アメコミにおける"マルチバース"という概念とは?

TVドラマで人気を博している「フラッシュ」に、映画版が登場! しかもTV版と映画版の2人のフラッシュが共演!? って、どういうこと!? アメコミにおける「マルチバース」の概念を、杉山すぴ豊さんが解説!

1/22 (Wed)
ニュースとイベント

現役医師が描く傑作ミステリーが遂に映画化! 『仮面病棟』知念実希人×坂口健太郎×永野芽郁インタビュー

3月6日(金)に公開される映画『仮面病棟』の原作者であり、本作の脚本も手掛けられた知念実希人さん、主演の坂口健太郎さん、共演の永野芽郁さんの3人に撮影でのエピソードや映画の見どころなどをうかがってきました。

1/21 (Tue)
もやもやレビュー

橋本環奈は血まみれでもかわいすぎる......!『シグナル100』

25万部以上を売り上げたベストセラーコミック『シグナル100』がついに実写映画化。主演は2019年に4本もの話題作に出演し、絶大な人気を誇る "千人に一人"の逸材、橋本環奈。

1/20 (Mon)
もやもやレビュー
育てて楽しい見て美しいガーデニングの世界『フラワーショウ!』

育てて楽しい見て美しいガーデニングの世界『フラワーショウ!』

イギリスに暮らす人々の、庭やガーデニングに対するこだわりは並々ならぬものがある。たとえそれが小さな庭だとしても、花の配置に趣向を凝らす人が多い。

1/17 (Fri)

今週、君に幸運を運ぶのは『天使の涙』だ。

もやもやレビュー
あふれだす異への愛『毛皮のエロス』

あふれだす異への愛『毛皮のエロス』

不思議な後味を残す映画である。それに、ジャンルがわからない。恋愛、エロス、ホラー、サブカル、SF...。どの要素も少しずつ感じられるし、見るたびに印象が変わってくるのだ。

1/16 (Thu)
ニュースとイベント
シリーズ最大ヒット!キアヌ・リーヴス『ジョン・ウィック:パラベラム』が早くもパッケージ化&デジタル配信に

シリーズ最大ヒット!キアヌ・リーヴス『ジョン・ウィック:パラベラム』が早くもパッケージ化&デジタル配信に

キアヌ・リーヴスの新たな代表作、超人気シリーズ待望の第3弾『ジョン・ウィック:パラベラム』の4K UHD・Blu-ray・DVDが2020年3月18日(水)に発売になることが決定しました。伝説の殺し屋のご帰還です。

1/14 (Tue)

俺に用か?
(タクシードライバー)

ニュースとイベント

注目度No,1俳優ヘンリー・ゴールディングが来日!『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』製作発表会レポート

世界的な人気を誇るアクションフィギュアが映画化され大ヒットした『G.I.ジョー』。ファン待望のシリーズ最新作『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』が、なんとここ日本で長期ロケが行われることが決定! 都内で製作発表会が開かれました。

1/13 (Mon)
もやもやレビュー
タイの異種族ハーレム映画。『アリゲーター 愛と復讐のワニ人間』

タイの異種族ハーレム映画。『アリゲーター 愛と復讐のワニ人間』

漫画やライトノベルなどで主人公がハーレム状態になるファンタジー作品がある。本作もまぁ、そんな塩梅の作品だ。

1/10 (Fri)
もやもやレビュー
B級映画をパロディ化『ピラニア3D』

B級映画をパロディ化『ピラニア3D』

やっていることはエログロのB級映画でしかないのに、本作は興行収入1,000万ドルを超え評論家からも絶賛を受けた。構成からCGまで徹底して陳腐で量産型B級映画と変わるところはない。

1/ 9 (Thu)
もやもやレビュー
クソ映画すぎて却って人気を博す『恐怖!キノコ男』

クソ映画すぎて却って人気を博す『恐怖!キノコ男』

低予算ゆえの雑な映像というのはB級映画を視聴し続けていると、そういうものとして意識から排除することができる。しかし本作は人間に布と帽子を被せてキノコと言い張る無茶苦茶な映像を提供してくれる。

1/ 8 (Wed)
もやもやレビュー
バカ映画なのに金について考えさせる『ロボクロコ』

バカ映画なのに金について考えさせる『ロボクロコ』

B級映画にリアリティを求めたところで詮無い話だが、世の中には限度というものがある。本作は「メカ・トランスフォームSFアクション」という、よく分からない言葉をキャッチコピーにしている。

1/ 7 (Tue)

ひと言トリビア

281. キン肉マン

キン肉マン:ロビンマスクがキン肉マンに差し入れしたことで知られる「養老牛丼」。現在、養老乃瀧が十数年ぶりに復活させ、再び味わうことができるようになった。

もっと見る

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム