連載
【映画を待つ間に読んだ、映画の本】第40回『白組読本』〜トップ映像制作集団の全貌が書かれた本だが・・・。

【映画を待つ間に読んだ、映画の本】第40回『白組読本』〜トップ映像制作集団の全貌が書かれた本だが・・・。

映画ジャーナリスト・斉藤守彦さんによる映画"本"評。今回は、山崎貴監督作品での精密なVFX映像を手がける映像制作会社「白組」に切り込んだ貴重な一冊。でも、読めば複雑な思いも渦巻いて......。

3/22 (Wed)
もやもやレビュー
引越しするはずの家族が宇宙へ飛び出す『ガラスの大エレベーター』

引越しするはずの家族が宇宙へ飛び出す『ガラスの大エレベーター』

ブラックユーモアを効かせた短編小説や児童文学で有名なロアルド・ダールは、『チョコレート工場の秘密』 『父さんギツネバンザイ』『オ・ヤサシ巨人 BFG』など、ティム・バートン、ウェス・アンダーソン、スティーブン・スピルバーグらがメガホンを取った、映画化の常連。

3/21 (Tue)
もやもやレビュー

実写化大成功!『3月のライオン』

本作の主演を演じたのは神木隆之介だ。本当に漫画から飛び出してきたかのようにイメージがぴったり。脇を固める俳優陣も豪華かつイメージ通りだった。

3/20 (Mon)

お月様も、僕の友達。

もやもやレビュー

國村隼のすさまじい存在感。韓国産究極のサスペンススリラー『哭声/コクソン』

『悲しき獣』のナ・ホンジン監督の最新作。この監督の作品は毎回ずっしりと心のどこかに残って離れない。離れてくれない。そんな作品を生み出すことに長けた監督だ。

3/17 (Fri)
もやもやレビュー
話題のあのヒトがカメオ出演!『ホームアローン2』

話題のあのヒトがカメオ出演!『ホームアローン2』

『ホームアローン2』。実はこの映画にアメリカ大統領のドナルド・トランプ氏が出ているんです。

3/16 (Thu)
もやもやレビュー
地底3.9kmの向こう側『ピラミッド帽子よ、さようなら』

地底3.9kmの向こう側『ピラミッド帽子よ、さようなら』

『君の名は。』を観て、新海誠という映画監督を知り、過去の作品が気になった人もいることと思う。そのうちの一本に、2011年公開の『星を追う子ども』という映画がある。

3/15 (Wed)
もやもやレビュー

最も純粋なラブストーリー『ラビング 愛という名前のふたり』

現代ではごく普通とも思えるこの結婚という行為を「異人種間の結婚は法律で禁止する」とされていた時代。この法律と戦った夫婦の物語。

3/13 (Mon)

今週、君に幸運を運ぶのは『天使の涙』だ。

ネタ劇場
外国人のジョークに参加できそうな『ふたりのパラダイス』のセリフ

外国人のジョークに参加できそうな『ふたりのパラダイス』のセリフ

「外国人のノリ大好き!」「意味わかんないけど、そのジョークに参加したい!」という冒険心旺盛なアナタにオススメしたいセリフを紹介します!

3/13 (Mon)
ネタ劇場
会社で使いたいデキる男のカッコいいセリフ集。『ファイト・クラブ』

会社で使いたいデキる男のカッコいいセリフ集。『ファイト・クラブ』

2008年、英国最大の映画雑誌『エンパイア』の「歴代最高の映画ランキング500」で10位にランクインした『ファイト・クラブ』。デキる男に思われるようなカッコイイセリフがたくさん詰まっています! 

3/10 (Fri)

俺に用か?
(タクシードライバー)

もやもやレビュー
どんなにしょうもない特技でも、自信を持って極めておきたい。『ネイバーズ』

どんなにしょうもない特技でも、自信を持って極めておきたい。『ネイバーズ』

誰にも見せられないような特技や、自分ではしょうもないと思っている特技でも、いつかは役に立つ時がやってくるのかも!? 

3/ 9 (Thu)
連載
【映画惹句は、言葉のサラダ。】第22回 惹句もデカいぞ。歴代『キングコング』映画たち。

【映画惹句は、言葉のサラダ。】第22回 惹句もデカいぞ。歴代『キングコング』映画たち。

いよいよ3月25日(土)に迫る『キングコング:骸骨島の巨神』の公開を前に、映画ジャーナリストの斉藤守彦さんが、歴代キングコング映画の惹句を斬る!

3/ 7 (Tue)
ニュースとイベント
アルモドバル監督が描く、母と娘の物語。『ジュリエッタ』6月にBD&DVD発売

アルモドバル監督が描く、母と娘の物語。『ジュリエッタ』6月にBD&DVD発売

『オール・アバウト・マイ・マザー』『トーク・トゥ・ハー』などで知られるスペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督の最新作『ジュリエッタ』の、BD&DVDが6月2日(金)にリリース決定しました!

3/ 6 (Mon)
もやもやレビュー

バディムービーの新定番、誕生! 『ナイスガイズ!』

世界の様々な賞レースで次々と受賞し、ついにアカデミー賞という大きな賞でも6冠を受賞し注目の集まる『ラ・ラ・ランド』で主演...

3/ 6 (Mon)
連載
第46回 『キングコング:髑髏島の巨神』は

第46回 『キングコング:髑髏島の巨神』は"シン・コング"! 嬉しくなるような怪獣エンタテインメントの誕生です!

いよいよ来月公開!! 映画『キングコング:髑髏島の巨神』の魅力を、杉山すぴ豊さんが熱く語ります。ファンならずとも必読です!

3/ 3 (Fri)

ひと言トリビア

248. エクソシスト

主人公の少女・リーガンは、悪魔に取り憑かれていたわけではなく、実は抗NMDA受容体抗体脳炎という病気だった可能性が高いらしい。

もっと見る

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム

  • 髭男爵
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • ダンカン
    ダンカンの『人生は落書き・・・さ』
    たけし軍団のダンカンさんしか語れないエピソードからご自身の身辺日記まで、徒然なるままお届けさせていただきます!
  • かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。2015年8月21日スタート!
  • エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。2014年9月15日スタート!
  • PLANETS/第二次惑星開発委員会
    ほぼ日刊惑星開発委員会
    評論家の宇野常寛が主宰する、批評誌〈PLANETS〉のメールマガジン。幅広いジャンルの記事をお届けします。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧