【水道橋博士のメルマ旬報について】
「水道橋博士のメルマ旬報」は新サイトとしてリニューアルしました。
これまで定期購読会員だった方は、新サイトでは「読み放題+電子書籍」に登録済みとなっております。ぜひご利用ください。

BOOKSTAND 出版ニュース

集中力抜群! 力強い棋風の五藤眞奈新初段
2020年4月1日
集中力抜群! 力強い棋風の五藤眞奈新初段
新入段した棋士を師匠が紹介する連載「師匠が見た!NEWフェイス」。今... 記事を見る »
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『ライオンのおやつ』――33歳で余命宣告され...人生最後に食べたい「おやつ」をめぐる心温まる物語
2020年3月31日
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『ライオンのおやつ』――33歳で余命宣告され...人生最後に食べたい「おやつ」をめぐる心温まる物語
 BOOKSTANDがお届けする「本屋大賞2020」ノミネート全10作の紹介。今回、取り上げるのは小川 糸著『ライオンのおやつ』です。 ******  『キラキ... 記事を見る »
『都市と星』完成への道程とクラークの作家性
2020年3月30日
『都市と星』完成への道程とクラークの作家性
1956年に刊行されたアーサー・C・クラークの長編『都市と星』。人の... 記事を見る »

>>もっと見る

有料メルマガ

ウーマンラッシュアワー村本大輔の「THE SECRET COMEDY SHOW」

ウーマンラッシュアワー村本大輔の「THE SECRET COMEDY SHOW」
村本大輔が、まさにここだけの秘密の話を、テキストではなく、音声コンテンツや映像メインでお届けします。

marble

marble
女優の酒井若菜が編集長となり、女性たちだけで新たに創刊するWEBマガジン『marble』。

髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」

髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。

かもめんたるの映像コンテンツ

かもめんたるの映像コンテンツ
かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。

週刊かもめんたるワールド

週刊かもめんたるワールド
メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。

エレキコミックの「エレマガ。」

エレキコミックの「エレマガ。」
完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。

水道橋博士のメルマ旬報

水道橋博士のメルマ旬報
水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。

マキタスポーツの週刊自分自身

マキタスポーツの週刊自分自身
メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。

エレキコミックの映像コンテンツ

エレキコミックの映像コンテンツ
エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。

萩原智子『魂のファイトめし』

萩原智子『魂のファイトめし』
元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。

>>もっと見る

BOOKSTAND映画部!

最上級の愛に浸る『きみに読む物語』
2020年4月1日
もやもやレビュー
最上級の愛に浸る『きみに読む物語』
中古典ともいうべき恋愛映画のクラシックスから、春にふさわしいロマンティックな1本を紹介したい。原作者は世界で最も読まれている恋愛小説家とも呼ばれる、ニコラス・スパークス。彼が得意なテーマは、悲劇を乗り越えた愛。 記事を見る »
全世界注目の女優オークワフィナ主演『フェアウェル』を観る前に...
2020年3月31日
もやもやレビュー
全世界注目の女優オークワフィナ主演『フェアウェル』を観る前に...
現在、最も勢いのある映画スタジオと呼ばれる「A24」。この映画スタジオの映画は映画ファンなら全ての作品をチェックすべきと言っても言い過ぎではないくらい魅力的な作品が多い。 記事を見る »
『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の監督の最新作『囚われた国家』が奥深い!
2020年3月30日
もやもやレビュー
『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の監督の最新作『囚われた国家』が奥深い!
正体不明の地球外生命体が突然に地球を襲い世界各国の主要都市を制圧する。そこから、9年という歳月が流れ、アメリカ政府は完全に地球外生命体である統治者の言いなりと化し反対する者を警察は抑圧する部隊へとなっていた。 記事を見る »

>>もっと見る

更新履歴