もやもやレビュー

13億人の妹、チョウ・ドンユイ主演!今年みるべき名作『少年の君』

『少年の君』7月16日(金)より新宿武蔵野館、Bunkamuraル・シネマほか全国公開

いつの時代も世界中で問題となっている「いじめ問題」について真摯に向き合い制作された本作。
そのメッセージ性の強さに鑑賞後は放心状態になったが、どの年代の人にも刺さる作品だ。
いじめも最近ではスマートフォンの普及により、昔よりも簡単に大勢で1人を攻撃する言葉を送ったり、写真や動画撮影が拡散されるかもしれない恐怖など、悪質さにも輪がかかって厄介な問題となっている。そのことがいじめのターゲットにされた人に与える精神的負担は計り知れない。まだ心身共に発達出来ていない子供同士だからこそストップがきかずエスカレートするケースも後をたたない。

Better-Days_main2.jpg

進学校に通う成績優秀な高校3年生のチェン・ニェン(チョウ・ドンユイ)。全国統一大学入試(=高考)を控え殺伐とする校内で、ひたすら参考書に向かう日々を過ごしていた。そんな中、同級生の女子生徒がクラスメイトのいじめを苦に、自殺をしてしまう。少女の死体に無遠慮に向けられる生徒たちのスマホのレンズ、その異様な光景に耐えきれなくなったチェン・ニェンは、遺体にそっと自分の上着をかけてやる。しかし、そのことをきっかけに激しいいじめの矛先はチェン・ニェンへと向かうことに。同級生たちの悪意が日増しに激しくなる中、下校途中の彼女は集団暴行を受けている少年を目撃し、とっさの判断で彼シャオベイ(イー・ヤンチェンシー)を窮地から救う。 辛く孤独な日々を送る優等生の少女と、ストリートに生きるしかなかった不良少年。二人の孤独な魂は、いつしか互いに引き合ってゆくのだが......。

本作は諸国で公開時にほとんど宣伝が行われなかったにもかかわらずず、250億円近い興行収入を叩き出す大ヒット! 青春映画ジャンルとしてみれば歴代1位の記録を樹立している。
また香港アカデミー賞ともいわれる香港電影金像奨では作品賞・監督賞・主演女優賞を含む8冠を達成し、世界中の映画祭で50以上の賞を獲得。第93回アカデミー賞 国際長編映画賞にノミネートされるなど世界中から圧倒的称賛を浴びている。
監督を務めたのは『インファナル・アフェア』シリーズへの出演で知られる俳優・監督のエリック・ツァンの息子で、デビュー作から高い評価を獲得してきた俊英デレク・ツァン。中国で「13億人の妹」の愛称で親しまれる人気女優チョウ・ドンユイと、国民的アイドルにして人気があり中国のSNSでは800万人のフォロワーを集めるイー・ヤンチェンシーを主演に迎え、スリリングかつ繊細な美しき傑作を作り上げた。

Better-Days_sub1.jpg

主演のチョウ・ドンユイと監督デレク・ツァンのタッグは実は2作目。1作目の『ソウルメイト/七月と安生』も現在公開中でこちらは大人の女性の顔をしたチョウ・ドンユイが観られる。こちらの作品は中国ではドラマ化もされるほどの人気がある。

チョウ・ドンユイは幅広い年齢を上手く演じる女優だが1992年生まれの現在29歳。日本の俳優では門脇麦や染谷将太が同世代。最近ではドラマ「コントが始まる」に出演した菅田将暉、仲野太賀、神木隆之介、有村架純ら1993年生まれの俳優の共演も話題となった。
30歳を間近にそろそろこの年代の俳優達の学生姿も見納めに近づいているのかも。

本作は壮絶ないじめ、苛烈な受験戦争、ストリートチルドレンなど過酷な社会問題を描いたサスペンスで息をするのも苦しくなるほど重苦しい世界なのだが、それだけではない。チェンとシャオベイの恋愛はとてつもなくピュアで2人だけの空間の時間に流れる空気は透き通っていて他の誰にも汚されたくないと心から願ってしまうほど。
ラストの展開がだんだんと読めてきたあたりからは2人のいる空間には誰にも立ち入らないで!どうか2人に幸せを......と願わずにはいられない。2人が会話しなくても視線があうただそれだけで涙を流してしまうシーンは映画史に残る名場面。ただの社会派サスペンスではなく同時にとてつもなくピュアな恋愛映画でもある本作は今年みるべき一作だ!

(文/杉本結)

***

Better-Days_sub2.jpg

『少年の君』
7月16日(金)より新宿武蔵野館、Bunkamuraル・シネマほかにて全国公開

監督:デレク・ツァン
出演:チョウ・ドンユイ、イー・ヤンチェンシー ほか
配給:クロックワークス

英題:Better Days
2019/中国・香港合作/135分
公式サイト:https://klockworx-asia.com/betterdays/
© 2019 Shooting Pictures Ltd., China (Shenzhen) Wit Media. Co., Ltd., Tianjin XIRON Entertainment Co., Ltd., We Pictures Ltd., Kashi J.Q. Culture and Media Company Limited, The Alliance of Gods Pictures (Tianjin) Co., Ltd., Shanghai Alibaba Pictures Co., Ltd., Tianjin Maoyan Weying Media Co., Ltd., Lianray Pictures, Local Entertainment, Yunyan Pictures, Beijing Jin Yi Jia Yi Film Distribution Co., Ltd., Dadi Century (Beijing) Co., Ltd., Zhejiang Hengdian Films Co., Ltd., Fat Kids Production, Goodfellas Pictures Limited. ALL Rights reserved.

« 前の記事「もやもやレビュー」記事一覧次の記事 »

BOOKSTAND 映画部!

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム