インタビュー
VOL.36 清野菜名さん

VOL.36 清野菜名さん

障害者の性への理解を訴え続けている活動家の熊篠慶彦氏の、実話に基づく物語を映画化した『パーフェクト・レボリューション』。...

9/25 (Mon)
ニュースとイベント

訃報

BOOKSTAND映画部で連載をしてくださっていた、映画ジャーナリストの斉藤守彦さんが、虚血性心不全により逝去されました。

9/22 (Fri)
もやもやレビュー
成り上がりを妄想して脳をハイにする。『フィクサー THE FIXER』

成り上がりを妄想して脳をハイにする。『フィクサー THE FIXER』

最初に勤めた出版社で上司から教わった優れた文章の条件が「中卒の肉体労働者がクタクタに疲れた状態で酒を飲みながら読んでも分かること」という内容だった。

9/22 (Fri)

お月様も、僕の友達。

ネタ劇場
『マジック・マイク』夢を追いかける男たちの名言集

『マジック・マイク』夢を追いかける男たちの名言集

本作には、夢を追いかける男のカッコいいセリフが満載! そのなかから、モチベーションが上がるセリフをピックアップしてみました。

9/21 (Thu)
もやもやレビュー
エセ右翼や左翼が跋扈する時代に『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』

エセ右翼や左翼が跋扈する時代に『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』

こういうどうしようもない時代だからこそ、この映画は再評価されるべきではないかと思う。

9/19 (Tue)
もやもやレビュー
童貞時代の黒歴史を強制回想。『童貞。をプロデュース』

童貞時代の黒歴史を強制回想。『童貞。をプロデュース』

なぜ童貞は蛇蝎のごとく忌み嫌われるのか。その理由を知りたくて本作を視聴した。

9/18 (Mon)
もやもやレビュー
怖い<楽しい! ホラー映画の概念をぶっ飛ばした『キャビン』

怖い<楽しい! ホラー映画の概念をぶっ飛ばした『キャビン』

とんでもない作品に出会ってしまった......。エンドロールの時、そう思ってしばらく開いた口が塞がらなかった作品がありました。「楽しさ」がはるかに「怖さ」を超えてしまったホラー映画『キャビン』!

9/15 (Fri)

今週、君に幸運を運ぶのは『天使の涙』だ。

ネタ劇場
最低限知っておきたい妊娠期間に使えるセリフ。『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』

最低限知っておきたい妊娠期間に使えるセリフ。『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』

女性にとって出産は人生の一大イベント。そんな妊娠&出産時に役立つ英会話を『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』からピックアップしてみました。

9/12 (Tue)
ネタ劇場
紳士的ミステリアスなセリフを『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』から。

紳士的ミステリアスなセリフを『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』から。

大企業の若きCEOクリスチャン・グレイがメインキャラクターということで、本作には紳士的な英語のセリフがたくさん! スマートでミステリアスなフレーズを本作から学んでみましょう。

9/11 (Mon)

俺に用か?
(タクシードライバー)

連載
【映画惹句は、言葉のサラダ。】第28回『エイリアン』シリーズの惹句は、いつも新しい世界観を提示していた・・・はずだった。

【映画惹句は、言葉のサラダ。】第28回『エイリアン』シリーズの惹句は、いつも新しい世界観を提示していた・・・はずだった。

映画ジャーナリスト・斉藤守彦さんによる映画"惹句"評。9月15日に『エイリアン:コヴェナント』がいよいよ公開!というわけで、シリーズ1作目からの惹句を斉藤さんが斬る!

9/ 8 (Fri)
連載
第52回 ついにリリース!「MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE」の魅力とは?

第52回 ついにリリース!「MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE」の魅力とは?

杉山すぴ豊さんのアメキャラ最新ニュース! 今回は9月21日にカプコンからリリースされる「MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE」の魅力を徹底解説!

9/ 5 (Tue)
連載
第61回 『キラー・アンツ 殺人蟻軍団・リゾートホテル大襲撃!』

第61回 『キラー・アンツ 殺人蟻軍団・リゾートホテル大襲撃!』

日本中を騒がせているヒアリ......。今月の怪獣酋長は、アリを題材にしたパニック映画。低予算テレビ・ムービーの迷作『キラー・アンツ 殺人蟻軍団・リゾートホテル大襲撃!』です。

9/ 4 (Mon)
もやもやレビュー
いろんな勘違いが紐解かれる。『13日の金曜日』

いろんな勘違いが紐解かれる。『13日の金曜日』

これまで10以上のシリーズ作品を生み出した人気ホラー映画『13日の金曜日』。「仮面を被ったジェイソンが、チェーンソー片手に追いかけてきて、容赦無く若者を襲う」そんなイメージが定着している同シリーズですが、1980年に公開された第1作目を観て、色々勘違いしていたことに気付かされました。

9/ 1 (Fri)
もやもやレビュー
2030年に現実になるかもしれない『デイ・アフター・トゥモロー』

2030年に現実になるかもしれない『デイ・アフター・トゥモロー』

「2030年、世界は氷河期に突入する」......なかなか信じられない人も多いハズ。そんな方にぜひ観てもらいたいのが、今から10年以上も前に公開された『デイ・アフター・トゥモロー』です。

8/31 (Thu)

ひと言トリビア

264. スティーヴン・セガール

スティーヴン・セガールの副業は保安官。

もっと見る

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム