もやもやレビュー
恋愛映画なのかギャグ映画なのか判断に迷う『後悔なんてしない』

恋愛映画なのかギャグ映画なのか判断に迷う『後悔なんてしない』

昨今、巷ではLGBTの権利向上に関する運動をよく見聞きする。筆者がかつて勤めていた会社ではさまざまなセクシャルマイノリティが差別を受けることなく普通に働いていたので、運動と言われても「世間ではそんなに酷い差別が横行しているのだろうか?」という疑問が湧く。

11/17 (Fri)
もやもやレビュー

人ごとではいられない! 次に巻き込まれるのはもしかしてあなたかも!? 『まともな男』

2016年スイス映画賞で最優秀脚本賞を受賞した鬼才レビンスキー監督の作品が初めて日本に上陸。『まともな男』 11月18日(土)より新宿K's cinemaほか全国ロードショーです!

11/15 (Wed)
もやもやレビュー
大統領が夜な夜な南部の吸血鬼をブチのめす『リンカーン/秘密の書』

大統領が夜な夜な南部の吸血鬼をブチのめす『リンカーン/秘密の書』

ごくごく普通のホラーアクションだったら素通りしていたところだが「昼は大統領、夜はハンター」という、素敵なほどアタマの悪そうなキャッチコピーに惹かれて思わず視聴してしまった。

11/14 (Tue)

お月様も、僕の友達。

ネタ劇場
『君への誓い』チャニング・テイタムが放つ胸キュンセリフ8連発

『君への誓い』チャニング・テイタムが放つ胸キュンセリフ8連発

実在する夫婦のエピソードを基にしたラブストーリー『君への誓い』。チャニング・テイタムが演じるレオが放った胸キュンセリフをご紹介します。

11/13 (Mon)
もやもやレビュー
「忙しい」生活を変えなければ「幸せ」は遠ざかる。『ミュージアム』

「忙しい」生活を変えなければ「幸せ」は遠ざかる。『ミュージアム』

ある日の英会話レッスンでのこと。外国人の先生が「過労死」というワードは英語にはないと教えてくれました。辞書で調べると、見事ローマ字で "Karo-shi"と書かれていて、びっくり......。

11/10 (Fri)
インタビュー
VOL38. 松本卓也監督×梅村結衣さん×勝俣州和さん×雛形あきこさん

VOL38. 松本卓也監督×梅村結衣さん×勝俣州和さん×雛形あきこさん

シネマート新宿でレイトショー上映中の映画『ミス ムーンライト』。本作の監督である松本卓也さん、出演されている梅村結衣さん、勝俣州和さん、雛形あきこさんにインタビュー!

11/ 8 (Wed)
もやもやレビュー
発想の転換は、成功への秘訣。『ミセス・ダウト』

発想の転換は、成功への秘訣。『ミセス・ダウト』

発想の転換というものは、マイナスなことをプラスに変え、時には人生を成功の道に導いてくれるものなのかも。

11/ 7 (Tue)

今週、君に幸運を運ぶのは『天使の涙』だ。

もやもやレビュー
慈善活動の意味がわかった気がする。『100歳の少年と12通の手紙』

慈善活動の意味がわかった気がする。『100歳の少年と12通の手紙』

そもそも「慈善活動」ってなんなんだろう? お金がないとできないの? そんな疑問を一掃してくれる作品をご紹介します。

11/ 6 (Mon)
連載
第54回 アメコミ映画ファン最高の11月!『マイティ・ソー バトルロイヤル』&『ジャスティス・リーグ』公開!

第54回 アメコミ映画ファン最高の11月!『マイティ・ソー バトルロイヤル』&『ジャスティス・リーグ』公開!

アメコミファン垂涎の11月! 11月3日公開の『マイティ・ソー バトルロイヤル』&11月23日公開の『ジャスティス・リーグ』。杉山すぴ豊さんが、「音楽」をテーマに両作を解説!

11/ 5 (Sun)

俺に用か?
(タクシードライバー)

ネタ劇場
バカ騒ぎに欠かせないセリフを『ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行』から。

バカ騒ぎに欠かせないセリフを『ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行』から。

日本では劇場公開されず、DVDスルーとなった米コメディ作品『ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行』のおバカすぎるセリフで、英語スラングを習得だ!

11/ 3 (Fri)
連載
【ひとり海外ディズニー】第1回 カーズランドの初ハロウィン潜入! 「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」ひとり旅レポ

【ひとり海外ディズニー】第1回 カーズランドの初ハロウィン潜入! 「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」ひとり旅レポ

映画ライターの鴇田崇さんの【ひとり海外ディズニー】の楽しみ方! 第1回目は初めてハロウィーン仕様になった、カリフォルニアのカーズランド体験レポートです。

11/ 2 (Thu)
連載
第63回 『首だけ女の恐怖』

第63回 『首だけ女の恐怖』

本格的に冬が近づいてきました。今月の怪獣酋長は、「80年代インドネシア・ホラーの中では断トツで面白い!」という一本です。

11/ 1 (Wed)
もやもやレビュー
今、思い通りの人生を送れていないのは、人のせいなんかじゃない。『セブンティーン・アゲイン』

今、思い通りの人生を送れていないのは、人のせいなんかじゃない。『セブンティーン・アゲイン』

今やムキムキマッチョになった元ティーンエイジャープリンス、ザック・エフロン。近年コメディ映画に引っ張りだこのザックですが、当時はメガヒットミュージカル作品『ハイスクール・ミュージカル』シリーズを皮切りに、彼の王子っぷりは日本でも大旋風を巻き起こしました。

10/31 (Tue)
ネタ劇場
ハロウィンイベントで使いたいセリフを『ホーカス ポーカス』から。

ハロウィンイベントで使いたいセリフを『ホーカス ポーカス』から。

1993年製作とは思えないVFXを駆使したファンタジー映画『ホーカス ポーカス』。ハロウィンにぴったりの本作から、イベントで使えそうなフレーズを抜粋!

10/30 (Mon)

ひと言トリビア

269. スター・ウォーズ

ダース・ベーダーは境界性人格障害であるという診断がくだされている。米国精神医学会の年次総会で報告された研究論文によるもの。

もっと見る

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム

  • 編集長:酒井若菜
    marble
    女優の酒井若菜が編集長となり、女性たちだけで新たに創刊するWEBマガジン『marble』。
  • 著者:ダンカン
    ダンカンの『人生は落書き・・・さ』
    たけし軍団のダンカンさんしか語れないエピソードからご自身の身辺日記まで、徒然なるままお届けさせていただきます!
  • 著者:髭男爵 山田ルイ53世
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • 著者:かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。
  • 著者:エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • 著者:プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • 著者:マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 著者:萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧