BOOKSTAND 出版ニュース

『水道橋博士のメルマ旬報』傑作選 柳田光司「ツービートという漫才コンビの、歴史のスキマを掘り返す その2」
2016年5月29日20:04
『水道橋博士のメルマ旬報』傑作選 柳田光司「ツービートという漫才コンビの、歴史のスキマを掘り返す その2」
芸人・水道橋博士が編集長を務める、たぶん日本最大のメールマガジン『水道橋博士のメルマ旬報』。岡村靖幸、酒井若菜、サンボマスター山口隆他・・・1回に48人の豪華連... 記事を見る »
『水道橋博士のメルマ旬報』傑作選 柳田光司「ツービートという漫才コンビの、歴史のスキマを掘り返す その1」
2016年5月29日20:01
『水道橋博士のメルマ旬報』傑作選 柳田光司「ツービートという漫才コンビの、歴史のスキマを掘り返す その1」
芸人・水道橋博士が編集長を務める、たぶん日本最大のメールマガジン『水道橋博士のメルマ旬報』。岡村靖幸、酒井若菜、サンボマスター山口隆他・・・1回に48人の豪華連... 記事を見る »
『水道橋博士のメルマ旬報』傑作選 柳田光司「ツービートという漫才コンビの歴史のスキマを掘り返す その​3 ~歴史に埋もれた悲運の芸人『S』~​」
2016年5月28日18:29
『水道橋博士のメルマ旬報』傑作選 柳田光司「ツービートという漫才コンビの歴史のスキマを掘り返す その​3 ~歴史に埋もれた悲運の芸人『S』~​」
芸人・水道橋博士が編集長を務める、たぶん日本最大のメールマガジン『水道橋博士のメルマ旬報』。岡村靖幸、酒井若菜、サンボマスター山口隆他・・・1回に48人の豪華連... 記事を見る »

>>もっと見る

有料メルマガ

週刊かもめんたるワールド

週刊かもめんたるワールド
メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。2015年8月21日スタート!

エレキコミックの「エレマガ。」

エレキコミックの「エレマガ。」
完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。2014年9月15日スタート!

ほぼ日刊惑星開発委員会

ほぼ日刊惑星開発委員会
評論家の宇野常寛が主宰する、批評誌〈PLANETS〉のメールマガジン。幅広いジャンルの記事をお届けします。

水道橋博士のメルマ旬報

水道橋博士のメルマ旬報
水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。

マキタスポーツの週刊自分自身

マキタスポーツの週刊自分自身
メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。

エレキコミックの映像コンテンツ

エレキコミックの映像コンテンツ
エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。

萩原智子『魂のファイトめし』

萩原智子『魂のファイトめし』
元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。

>>もっと見る

BOOKSTAND映画部!

「映画という芸術のなかの何かが身体に入ってくる」リリー・フランキーさん15年振りの単独主演作がBD化です!
2016年5月27日 10:19
ニュースとイベント
『シェル・コレクター』 2016年9月2日(金) BD&DVD発売!~『「映画という芸術のなかの何かが身体に入ってくる」リリー・フランキーさん15年振りの単独主演作がBD化です!』
リリー・フランキーさんが盲目の貝類学者を演じた映画『シェル・コレクター』が、9月2日(金)にBD&DVD発売決定です! 記事を見る »
彼(彼女)が好きすぎて狂うかも! そんな時は『ミザリー』を観よう!
2016年5月26日 12:00
もやもやレビュー
彼(彼女)が好きすぎて狂うかも! そんな時は『ミザリー』を観よう!
大好きなアイドルやアーティストなどに愛情を容赦なく捧げる"熱狂的ファン"。しかしジョン・レノン殺害事件など、熱狂的ファンの愛し方は一歩間違えると、大変な事件になってしまいますよね。 記事を見る »
女性は自ら落ちるところまで落ちることができる。『フローズン・グラウンド』
2016年5月24日 12:06
もやもやレビュー
女性は自ら落ちるところまで落ちることができる。『フローズン・グラウンド』
12年間に24人以上を誘拐・監禁し、17件の殺人容疑をかけられたボブ・ハンセン。これが実際に起きた事件の全貌だと知ると、もう鳥肌が止まりません。 記事を見る »

>>もっと見る

更新履歴

使えるビジネスつぶやき

「得たきものは強いて得るがよし」与謝蕪村

使えるビジネスつぶやき

人気記事ランキング