BOOKSTAND 出版ニュース

井山裕太七冠の師匠愛
2016年10月1日08:00
井山裕太七冠の師匠愛
井山裕太七冠が尊敬する棋士として公言しているのが趙 治勲名誉名人。「... 記事を見る »
サッカーとナショナリズムはどうして結びつきやすいのか
2016年9月30日14:00
サッカーとナショナリズムはどうして結びつきやすいのか
 2013年3月26日、深夜の東京・渋谷のスクランブル交差点。ブラジルワールドカップ・アジア最終予選の日本対ヨルダンの試合がアンマンで行われ、日本が勝てば2試合... 記事を見る »
パブから見えてくるイギリス社会の本質とは?
2016年9月30日12:30
パブから見えてくるイギリス社会の本質とは?
"イギリス人の生活には欠かせない存在""誰もが職場と自宅の近くに行きつけの一軒を持っている"などともいわれ、イギリスらしさの象徴となっている存在、パブ。どんな田... 記事を見る »

>>もっと見る

有料メルマガ

週刊かもめんたるワールド

週刊かもめんたるワールド
メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。2015年8月21日スタート!

エレキコミックの「エレマガ。」

エレキコミックの「エレマガ。」
完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。2014年9月15日スタート!

ほぼ日刊惑星開発委員会

ほぼ日刊惑星開発委員会
評論家の宇野常寛が主宰する、批評誌〈PLANETS〉のメールマガジン。幅広いジャンルの記事をお届けします。

水道橋博士のメルマ旬報

水道橋博士のメルマ旬報
水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。

マキタスポーツの週刊自分自身

マキタスポーツの週刊自分自身
メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。

エレキコミックの映像コンテンツ

エレキコミックの映像コンテンツ
エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。

萩原智子『魂のファイトめし』

萩原智子『魂のファイトめし』
元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。

>>もっと見る

BOOKSTAND映画部!

私、脱いだらすごいんです。『シーズ・オール・ザット』
2016年9月30日 08:34
もやもやレビュー
私、脱いだらすごいんです。『シーズ・オール・ザット』
「愛する人に本当のことを言われるよりも、だまされているほうがまだ幸せなときがある」。この言葉を痛いほど思い出す映画が、『シーズ・オール・ザット』である。 記事を見る »
四次元空間は住み心地ばつぐん『スヌーピーエミー賞コレクション』
2016年9月29日 09:21
もやもやレビュー
四次元空間は住み心地ばつぐん『スヌーピーエミー賞コレクション』
ごくごく普通の犬小屋に見える赤い屋根の家の中には、信じがたい世界が広がっていることをご存知だろうか。その証拠となるエピソードは、長いピーナッツの連載の中で少しずつ描かれている。 記事を見る »
『裏切りのサーカス』は、クルミを齧りながらを観よう。
2016年9月27日 12:12
もやもやレビュー
『裏切りのサーカス』は、クルミを齧りながらを観よう。
登場人物が多い上にセリフも少なく、淡々と進むストーリー。マジ混乱! 記事を見る »

>>もっと見る

更新履歴

使えるビジネスつぶやき

「得たきものは強いて得るがよし」与謝蕪村

使えるビジネスつぶやき

人気記事ランキング