【水道橋博士のメルマ旬報について】
「水道橋博士のメルマ旬報」は新サイトとしてリニューアルしました。
これまで定期購読会員だった方は、新サイトでは「読み放題+電子書籍」に登録済みとなっております。ぜひご利用ください。

BOOKSTAND 出版ニュース

ブックデザイナー・祖父江慎さんが追い続ける『ピノッキオ』
2020年11月28日
ブックデザイナー・祖父江慎さんが追い続ける『ピノッキオ』
祖父江 慎(そぶえ・しん)さんは、コミック、小説、写真集、絵本など、... 記事を見る »
食塩摂取の目標量引き下げ! 減塩調理をおいしく続けるコツ
2020年11月28日
食塩摂取の目標量引き下げ! 減塩調理をおいしく続けるコツ
このほど、1日あたりの食塩摂取量の目標量(※)が成人男性で7.5g未... 記事を見る »
専門家直伝!しょうがの下ごしらえ&栗を手軽に楽しむコツ
2020年11月27日
専門家直伝!しょうがの下ごしらえ&栗を手軽に楽しむコツ
旬を迎えた秋冬野菜をよりおいしく、便利に、栄養を引き出しながら賢く使... 記事を見る »

>>もっと見る

有料メルマガ

ウーマンラッシュアワー村本大輔の「THE SECRET COMEDY SHOW」

ウーマンラッシュアワー村本大輔の「THE SECRET COMEDY SHOW」
村本大輔が、まさにここだけの秘密の話を、テキストではなく、音声コンテンツや映像メインでお届けします。

&Q

&Q
女優の酒井若菜が編集長となり、新たに創刊するWEBマガジン。月4回、ほぼ週刊でお届けしてまいります。

髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」

髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。

かもめんたるの映像コンテンツ

かもめんたるの映像コンテンツ
かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。

週刊かもめんたるワールド

週刊かもめんたるワールド
メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。

エレキコミックの「エレマガ。」

エレキコミックの「エレマガ。」
完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。

水道橋博士のメルマ旬報

水道橋博士のメルマ旬報
水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。

マキタスポーツの週刊自分自身

マキタスポーツの週刊自分自身
メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。

エレキコミックの映像コンテンツ

エレキコミックの映像コンテンツ
エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。

萩原智子『魂のファイトめし』

萩原智子『魂のファイトめし』
元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。

>>もっと見る

BOOKSTAND映画部!

今の仕事とさようならがしたければ『リストラ・マン』
2020年11月26日
もやもやレビュー
今の仕事とさようならがしたければ『リストラ・マン』
「アナタのおかげで、大キライな仕事をやめることができました!」俳優のロン・リビングストンは、街ゆく人にそう声を掛けられることがよくあるらしい。公開時の評判はそこそこだったものの、いまやカルト映画とも呼ばれる彼の主演作『リストラ・マン』(1999年)は、辞職を後押ししてしまうことで有名な作品なのである。 記事を見る »
料理のおいしい食べ方を考える『エイブのキッチンストーリー』
2020年11月24日
もやもやレビュー
料理のおいしい食べ方を考える『エイブのキッチンストーリー』
突然ですが、あなたは食事を食べるとき誰とどのように食べていますか? 一日に朝昼晩3食の食事をするとしよう。1回30分の食事を3回食べるだけでも一日に1時間30分は食事をしていることになる。家族や友人とゆっくり食べることもあるだろう。 記事を見る »
初デートが悲惨でも大丈夫『ポリー my love』
2020年11月19日
もやもやレビュー
初デートが悲惨でも大丈夫『ポリー my love』
汗がとめどなく流れる夏にも、手足がかじかむ冬にも、ふと恋しくなる激辛料理。とびっきりの辛さを求める人は、世界に目を向けることもあるだろう。なかでもエチオピア人は、日本でいう「辛い」を50倍ほどにした料理を平気で食べるらしく、ドロワットというカレー料理は、激辛好きの期待を裏切らないとか...。 記事を見る »

>>もっと見る

更新履歴