BOOKSTAND 出版ニュース

野宮真貴流「今が最高の私」と言えるために続けられる
2018年2月15日17:00
野宮真貴流「今が最高の私」と言えるために続けられる"普通"のこと
 おしゃれとは何かわからない。自分には何が似合うかがわからない。そんな悩みを持っている人は案外多いはず。さらには年を重ねるにつれ、若さで乗り切っていた部分のごま... 記事を見る »
分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビュー(vol.1)
2018年2月13日17:00
分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビュー(vol.1)
 漫画家・西島大介さんの代表作でもあるベトナム戦争を描いた『ディエンビエンフー』は、角川書店、小学館と出版社を変わりながら描き続けられてきた。そして、「ホーチミ... 記事を見る »
フクロウとネコの共同子育て!?奇跡の仲良しカップルの萌えキュン写真集
2018年2月9日12:00
フクロウとネコの共同子育て!?奇跡の仲良しカップルの萌えキュン写真集
 大阪・中崎町の「HUKULOU COFFEE」にいる仲良しコンビ、コキンメフクロウのフクとスコティッシュフォールドのマリモ。本来なら一緒にいることのない「獲物... 記事を見る »

>>もっと見る

有料メルマガ

ウーマンラッシュアワー村本大輔の「THE SECRET COMEDY SHOW」

ウーマンラッシュアワー村本大輔の「THE SECRET COMEDY SHOW」
村本大輔が、まさにここだけの秘密の話を、テキストではなく、音声コンテンツや映像メインでお届けします。

吉笑に美津留のファンタジオ​渋谷​

吉笑に美津留のファンタジオ​渋谷​
噺家の立川吉笑と放送作家の倉本美津留がおくる、リアルとファンタジーが混ざり合った新しいラジオ番組「吉笑に美津留のファンタジオ渋谷」(渋谷のラジオ)がついにメルマガ化!

marble

marble
女優の酒井若菜が編集長となり、女性たちだけで新たに創刊するWEBマガジン『marble』。

髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」

髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。

かもめんたるの映像コンテンツ

かもめんたるの映像コンテンツ
かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。

週刊かもめんたるワールド

週刊かもめんたるワールド
メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。

エレキコミックの「エレマガ。」

エレキコミックの「エレマガ。」
完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。

水道橋博士のメルマ旬報

水道橋博士のメルマ旬報
水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。

マキタスポーツの週刊自分自身

マキタスポーツの週刊自分自身
メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。

エレキコミックの映像コンテンツ

エレキコミックの映像コンテンツ
エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。

萩原智子『魂のファイトめし』

萩原智子『魂のファイトめし』
元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。

>>もっと見る

BOOKSTAND映画部!

B級感の演出に失敗し駄作に転落『ハンティング・ザ・ゾンビ』
2018年2月16日 12:53
もやもやレビュー
B級感の演出に失敗し駄作に転落『ハンティング・ザ・ゾンビ』
物語は雑だしゾンビは適当に血のりを塗っただけだし登場人物は漏れなくアタマがどうにかしているし、B級映画の要素を全て満たしている。もう役満。 記事を見る »
当てはまったら要注意!? DV男を見分ける3つのヒントを『イナフ』から。
2018年2月15日 09:53
もやもやレビュー
当てはまったら要注意!? DV男を見分ける3つのヒントを『イナフ』から。
ドメスティック・バイオレンス(通称:DV)の被害者数は、年々増加傾向にあると言われています。今回はDV男の被害に遭わないために、2002年の作品『イナフ』から典型的なDV男の特徴をチェックしてみましょう。 記事を見る »
制作陣にやる気があるのかないのか『ゾンビシャーク 感染鮫』
2018年2月13日 13:50
もやもやレビュー
制作陣にやる気があるのかないのか『ゾンビシャーク 感染鮫』
下手に金がかかって何もかもが中途半端な映画を観るより、露骨にB級感を出している映画でも観た方が精神衛生上よろしいのではないかと思い付き「サメ」「ゾンビ」とB級ホラーの鉄板アイコンをタイトルにした本作を視聴した。 記事を見る »

>>もっと見る

更新履歴

使えるビジネスつぶやき

「得たきものは強いて得るがよし」与謝蕪村

使えるビジネスつぶやき

人気記事ランキング