もやもやレビュー

元気な時にやりたいことを!『人生は、美しい』

『人生は、美しい』 シネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開中

本作、韓国映画ではとても珍しいミュージカル映画だった。
ポスターには「初恋の人に逢いたい--。余命2か月と宣告された私の最後の願い」というキャッチコピーがあった。なかなか重そうな内容なのか?と思った。まさか、ミュージカル映画とは思わなかったので、歌い出した時にはびっくりした。

サブ1.jpg

中年の男女が昔の恋を思い出して歌って踊って内容もコミカルで面白い。それでも、反抗期の娘と受験生の息子がいるという設定がリアルに引き戻す。旦那の冷たい態度にもただでさえ病気だというのに追い討ちをかけるかのようなストレスMAX状態へと追い込まれる。このまま弱っていくのか!?と思いきやこの主人公のメンタルは強かった。

そして、旦那と人生の振り返る旅へと出発!
ロードムービーへと一転する。その中でも歌って踊って、初恋の淡い思い出だったりとすごく綺麗な脚本だった。

サブ2.jpg

こんなに元気そうなのに、余命2か月という現実を思い出すとまだまだ子どもの成長を見守りたいのに本当にもうすぐお別れなの?とウルウルしてしまうシーンもあった。

人生なにが起こるかわからないからこそ、今楽しいことを精一杯やろうと思える一本だった。

(文/杉本結)

***
サブ3.jpg

『人生は、美しい』
シネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開中

監督:チェ・グッキ
出演:リュ・スンリョン、ヨム・ジョンア、パク・セワン、オン・ソンウ ほか
配給:ツイン

2022/韓国/123分
公式サイト:https://lifeisbeautiful-movie.com
予告編:https://youtu.be/McNo7igkAzQ
©2022 LOTTE ENTERTAINMENT & THE LAMP All Rights Reserved.

« 前の記事「もやもやレビュー」記事一覧次の記事 »

BOOKSTAND 映画部!

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム