もやもやレビュー

映画史上最高に可愛い地球外生命体だ!『バンブルビー』

『バンブルビー』 3月23日(金)全国ロードショー

 子どもの玩具を映画化するという斬新なアイデアから生まれ、今や広い世代から愛される『トランスフォーマー』シリーズ。その中で一番人気のキャラクター、バンブルビーに焦点を当てた新作映画がいよいよ3月22日に公開されます! 同シリーズのエピソード0に当たる「シリーズ始まりの物語」としても楽しめる本作。重要なキーパーソンを演じたのは、『ピッチ・パーフェクト』シリーズで力強い歌声を披露し、『スウィート17モンスター』で等身大の複雑な役柄を見事演じた、注目若手女優ヘンリー・スタインフェルドです。

 1987年、カリフォルニアの海辺の田舎町。思春期真っ只中のチャーリー(ヘンリー・スタインフェルド)は、父親を亡くしたことから立ち直れず、孤独を感じていました。18歳の誕生日、チャーリーは、廃品置き場で黄色いオンボロ車を発見。自分で手直しし、ガレージまで乗って帰りますが、その車が突如変形〈トランスフォーム〉し、巨大なロボットの姿に! 襲いかかってくるのかと思いきや、なんとチャーリーを見て驚き、ガレージの隅で怯えています。危害を加えないことを理解させたチャーリーはその生命体を、バンブルビーと名付けることに。こうしてバンブルビーと出会ったチャーリーは、少しずつ自分の人生を楽しむことができるようになっていきます。思いがけない素敵な友情が芽生えたころ、地球にはとんでもない危機が迫り......!

___.jpg

 チワワのように怯えながらもチャーリーになついたり、おっちょこちょいだけど冒険心があるバンブルビー。海外の赤ちゃんの動画を見ているような、あの幸せな感覚にさせてくれます。思わず笑みがこぼれてしまう、見ていて幸せになれる地球外生命体って、これまでの映画界にいたのだろうか......! ちなみに劇中でバンブルビーが80年代の名作『ブレックファスト・クラブ』を観るシーンがあるのですが、それもまた可愛い。本作を存分に楽しみたい方は『ブレックファスト・クラブ』を先に観ておくのもいいかも。

『トランスフォーマー』シリーズを観たことないという方でも、絶対にバンブルビーの魅力にドハマリしてしまうはず。アクションとしてはもちろん、感動ドラマとしても楽しめる本作。ぜひ大スクリーンでチャーミングなバンブルビーをお楽しみください。

(文/トキエス)

***

___B-FF-002RA.jpg

『バンブルビー』
3月23日(金)全国ロードショー
監督:トラヴィス・ナイト
脚本:クリスティーナ・ホドソン、ケリー・フレモン・クレイグ
キャスト:ヘイリー・スタインフェルド、ジョン・シナ、ジョージ・レンデボーグJr.、ジョン・オーティス、ジェイソン・ドラッカー、パメラ・アドロン、ステファン・シュナイダー
配給:東和ピクチャーズ

原題:Bumblebee
公式サイト:http://bumblebeemovie.jp/
(C)2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. (C)2018 Hasbro. All Rights Reserved.

« 前の記事「もやもやレビュー」記事一覧次の記事 »

BOOKSTAND 映画部!

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム