もやもやレビュー

最高のミステリーで最高のラブストーリー『ナイル殺人事件』

ナイル殺人事件 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
『ナイル殺人事件 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]』
ケネス・ブラナー
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> HMV&BOOKS

 アガサ・クリスティーの「ナイルに死す」。名作として長年愛され続けているこの小説を、『オリエント急行殺人事件』のケネス・ブラナーが監督・製作・主演を務め映画化したのが2022年2年に公開された本作です。ケネス・ブラナーが名探偵ポアロを演じるほか、『ワンダーウーマン』のガル・ガドットや『君の名前で僕を呼んで』のアーミー・ハマーなど豪華キャストが集結した傑作ミステリーです。

 大富豪の美女、リネット(ガル・ガドット)と夫サイモン(アーミー・ハマー)の新婚旅行。彼らは豪華客船でエジプトのナイル川を巡ります。しかし、リネットが就寝中に何者かに殺害されてしまう事件が発生。彼女たちを祝うために集まった乗客全員が容疑者で、名探偵ポアロ(ケネス・ブラナー)は、持ち前の冷徹な観察力で聞き込みを開始していきます。ポアロの人生も変えることになるこの難解な事件。調査が進むにつれ、1人、また1人と被害者が出てきます。

 実はこの船には、かつてリネットの親友でサイモンの婚約者であったジャックリーンも乗船していました。リネットにサイモンを奪われ、嫉妬や憎しみの感情が彼女の表情を見てもわかるほどサイモンへの愛が止まらないジャックリーン。もちろん、彼女がリネットを殺したのだろうと思われるような状況ですが、彼女には確実なアリバイが......。愛と憎悪が混じり合ったこの事件、ポアロが事件を解決する頃には、観客は"究極の愛"みたいなものを目の当たりにします。なんとも美しく、そして最高のミステリーとなっている本作は、ナイルの素晴らしい絶景も見どころ。

(文/トキエス)

« 前の記事「もやもやレビュー」記事一覧次の記事 »

BOOKSTAND 映画部!

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム