BOOKSTAND 出版ニュース

【「本屋大賞2020」候補作紹介】『medium霊媒探偵城塚翡翠』――「すべてが、伏線」美少女霊媒師と推理作家コンビが難事件に挑む
2020年3月27日
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『medium霊媒探偵城塚翡翠』――「すべてが、伏線」美少女霊媒師と推理作家コンビが難事件に挑む
 BOOKSTANDがお届けする「本屋大賞2020」ノミネート全10作の紹介。今回、取り上げるのは相沢沙呼(あいざわ・さこ)著『medium霊媒探偵城塚翡翠』で... 記事を見る »
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『ムゲンのi』――眠り続ける奇病に医師が「霊能力」で挑む! 夢に入り込み患者を救う新感覚「医療ミステリー」
2020年3月23日
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『ムゲンのi』――眠り続ける奇病に医師が「霊能力」で挑む! 夢に入り込み患者を救う新感覚「医療ミステリー」
 BOOKSTANDがお届けする「本屋大賞2020」ノミネート全10作の紹介。今回、取り上げるのは知念実希人著『ムゲンのi』です。 ******  2年連続で本... 記事を見る »
巨大医療グループ「徳洲会」を一代で築き上げた稀代の医療革命者の決定版評伝
2020年3月18日
巨大医療グループ「徳洲会」を一代で築き上げた稀代の医療革命者の決定版評伝
 日本の封建的な医療組織を飛び出し、一代で巨大な病院グループ「徳洲会」を築いた豪傑・徳田虎雄を皆さんはご存じでしょうか? ある人は医師として、ある人は事業家とし... 記事を見る »
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『むかしむかしあるところに、死体がありました。』――昔話×ミステリーを楽しめる本格推理小説
2020年3月16日
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『むかしむかしあるところに、死体がありました。』――昔話×ミステリーを楽しめる本格推理小説
 BOOKSTANDがお届けする「本屋大賞2020」ノミネート全10作の紹介。今回、取り上げるのは青柳碧人(あおやぎ・あいと)著『むかしむかしあるところに、死体... 記事を見る »
コラムニスト・河崎環、ライター講座「女子的『文章の筋トレ』」を開講!
2020年3月13日
コラムニスト・河崎環、ライター講座「女子的『文章の筋トレ』」を開講!
 SNS全盛期の今、ウェブの文章は私たちが日ごろ一番目にするものであると同時に、自分を表現するひとつのツールとして幅広く活用されています。注目されるために大胆さ... 記事を見る »
災害に役立つ情報とともに、車を使って3日間を切り抜ける防災術を紹介
2020年3月11日
災害に役立つ情報とともに、車を使って3日間を切り抜ける防災術を紹介
 1995年の阪神・淡路大震災、2011年の東日本大震災、2018年の西日本豪雨、2019年の台風19号と、大規模な災害に何度も見舞われている日本。そのたびに国... 記事を見る »
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『ノースライト』――椅子のみを残し、一家はどこへ消えたのか? 横山秀夫、6年ぶりとなる新作長編小説
2020年3月9日
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『ノースライト』――椅子のみを残し、一家はどこへ消えたのか? 横山秀夫、6年ぶりとなる新作長編小説
 BOOKSTANDがお届けする「本屋大賞2020」ノミネート全10作の紹介。今回、取り上げるのは横山秀夫著『ノースライト』です。 ******  映画化、テレ... 記事を見る »
『タモリ倶楽部』でも紹介! お寺の門前に掲げられた標語を集めた一冊
2020年3月6日
『タモリ倶楽部』でも紹介! お寺の門前に掲げられた標語を集めた一冊
 お寺の門前にある掲示板に掲げられた標語。皆さんもこれまでに目にしたことがあるのではないでしょうか。はっと考えさせられるもの、思わず笑ってしまうもの、あまり意味... 記事を見る »
伝説のエンジニア・中島聡がメルマガ『週刊 Life is beautiful』創刊 経営者の視点も含めた豊富な情報を発信
2020年3月4日
伝説のエンジニア・中島聡がメルマガ『週刊 Life is beautiful』創刊 経営者の視点も含めた豊富な情報を発信
 中島 聡(なかじま・さとし)さんによるメルマガ『週刊 Life is beautiful』がBOOKSTANDで配信スタートとなりました。「エンジニアのための... 記事を見る »
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『熱源』――史実をもとに、文明に虐げられたアイヌ人たちの生きざまを描いた一大巨編
2020年3月3日
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『熱源』――史実をもとに、文明に虐げられたアイヌ人たちの生きざまを描いた一大巨編
 BOOKSTANDがお届けする「本屋大賞2020」ノミネート全10作の紹介。今回、取り上げるのは川越宗一著『熱源』です。 ******  第162回 直木賞受... 記事を見る »
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『夏物語』――38歳女性の精子提供による出産決意と葛藤を描く『乳と卵』続編
2020年2月28日
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『夏物語』――38歳女性の精子提供による出産決意と葛藤を描く『乳と卵』続編
 BOOKSTANDがお届けする「本屋大賞2020」ノミネート全10作の紹介。今回、取り上げるのは川上未映子著『夏物語』です。 ******  第138回芥川賞... 記事を見る »
アウトドア歴40年以上の著者が伝授する「キャンプで役立つTIPS集」
2020年2月27日
アウトドア歴40年以上の著者が伝授する「キャンプで役立つTIPS集」
 すっかりブームと言っても過言ではない「キャンプ」。キャンプをテーマにした漫画やテレビドラマが人気を博したり、芸人さんやタレントさんがキャンプ好きを公言したり。... 記事を見る »
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『店長がバカすぎて』――書店員として奮闘する主人公に共感し、思わず応援したくなる!
2020年2月25日
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『店長がバカすぎて』――書店員として奮闘する主人公に共感し、思わず応援したくなる!
 BOOKSTANDがお届けする「本屋大賞2020」ノミネート全10作の紹介。今回、取り上げるのは早見和真著『店長がバカすぎて』です。 ******  デビュー... 記事を見る »
2020年2月21日
"ググる"前にすべきことがある!? 面白いアイデアを生み出す「妄想術」
 ネットで調べれば大抵のことが簡単に分かる現代。"ググる"という言葉も定着してきました。そんな時代に"ググらない"というタイトルの本が出れば「では、何をするの?... 記事を見る »
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『線は、僕を描く』――水墨画との出会いで人生が変わった青年の成長物語
2020年2月19日
【「本屋大賞2020」候補作紹介】『線は、僕を描く』――水墨画との出会いで人生が変わった青年の成長物語
 BOOKSTANDがお届けする「本屋大賞2020」ノミネート全10作の紹介。今回、取り上げるのは砥上裕將(とがみ・ひろまさ)著『線は、僕を描く』です。 ***... 記事を見る »

BOOK STANDプレミアム