BOOKSTAND 出版ニュース

女性写真家が描き出す、末期癌の夫との「生」の記録
2018年1月22日18:00
女性写真家が描き出す、末期癌の夫との「生」の記録
 これまで『かなわない』や『家族最後の日』などで、母との絶縁や夫との関係性について赤裸々に書いてきた植本一子さん。彼女による最新作が『降伏の記録』です。  植本... 記事を見る »
日本の女性が家事をする時間は1日平均何時間?
2018年1月18日12:00
日本の女性が家事をする時間は1日平均何時間?
 部屋の片づけ、掃除、洗濯、料理などの家事は、人が快適に生きて行くために欠かせないものです。総務省統計局の「平成28年社会生活基本調査」によると、日本の女性が家... 記事を見る »
ヤクの大脱走、宿直の夜に野犬襲来... 動物園の波乱万丈裏舞台!
2018年1月15日12:00
ヤクの大脱走、宿直の夜に野犬襲来... 動物園の波乱万丈裏舞台!
 2017年は6月に上野動物園にジャイアントパンダ「シャンシャン」が誕生し、12月からは抽選制で観覧が開始となり、シャンシャンフィーバーに沸いた一年となりました... 記事を見る »
それでも〆切りはやってくる... 〆切りに泣いた大作家たち
2018年1月11日17:00
それでも〆切りはやってくる... 〆切りに泣いた大作家たち
 「しめきり」。皆さんがこの言葉を最後に意識したのはいつですか? 「仕事の納期が迫っていて......」という人も中にはいるでしょうが、おそらく「〆切り」という... 記事を見る »
幻都ヴェネツィアをじっくり堪能できる味わい深いエッセイ
2018年1月9日12:00
幻都ヴェネツィアをじっくり堪能できる味わい深いエッセイ
 せわしない日常から離れて、どこか海外でのんびりしたい。そんな夢はなかなか実現しないものですが、ときに本がそうした願望のなぐさめになってくれることがあります。 ... 記事を見る »
「おせち料理」に込められた意味 未来に残したい食文化
2017年12月28日12:00
「おせち料理」に込められた意味 未来に残したい食文化
 あなたは昨日、何を食べたでしょう? 朝はパン、昼はパスタ、夜は中華丼のような食事という人も多いはず。家で「和食」を食べていますか?  「和食 日本人の伝統的な... 記事を見る »
極限の世界でつかんだ「強いメンタル」の作り方
2017年12月27日15:00
極限の世界でつかんだ「強いメンタル」の作り方
 スポーツの世界で一番になるような人は、生まれつき人並みはずれた才能を持っているに違いない。皆さんの中にはそう考える人もいることでしょう。  けれど、2015年... 記事を見る »
生活費出さず、妻に借金する男...それでも
2017年12月25日13:00
生活費出さず、妻に借金する男...それでも"別れられない"夫婦の真実
 2017年の年間ベストセラー総合1位に輝いたのは、94歳の直木賞作家・佐藤愛子さんが書いたエッセイ『九十歳。何がめでたい』。105万部を突破し、ミリオンセラー... 記事を見る »
【石井光太 特別寄稿】新著『43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層』に寄せて
2017年12月21日17:00
【石井光太 特別寄稿】新著『43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層』に寄せて
 ノンフィクション作家・石井光太さん。アジアの貧困街の裏側を描いた『物乞う仏陀』(文藝春秋)、『神の棄てた裸体』(新潮社)、『レンタルチャイルド』(新潮社)や、... 記事を見る »
誉田哲也さんの『幸せの条件』から幸せの形は一つではないと考えさせられた------アノヒトの読書遍歴:河邉徹さん(後編)
2017年12月19日17:00
誉田哲也さんの『幸せの条件』から幸せの形は一つではないと考えさせられた------アノヒトの読書遍歴:河邉徹さん(後編)
2009年にメジャーデビューしたロックバンド「WEAVER」のドラマー兼作詞を担当する河邉徹さん。音楽活動を続ける傍ら、普段は本も読むそうで、小学校の頃はよく漫... 記事を見る »
平野啓一郎さんの『マチネの終わりに』の主人公の描写に胸打たれた------アノヒトの読書遍歴:河邉徹さん(前編)
2017年12月18日19:00
平野啓一郎さんの『マチネの終わりに』の主人公の描写に胸打たれた------アノヒトの読書遍歴:河邉徹さん(前編)
ロックバンド「WEAVER」のドラマーとして活動する河邉徹さん。製作する楽曲のほぼすべての作詞を手掛けます。高校時代、同級生である奥野翔太さん、杉本雄治さんらと... 記事を見る »
「相撲トレ」は運動が苦手な人にこそ進めたい!?
2017年12月15日17:00
「相撲トレ」は運動が苦手な人にこそ進めたい!?
 いくつになっても健康でいられることは誰もに共通する願いですが、残念ながら現状、日本人の3人にひとりは"寝たきり予備軍"といえるのだとか。そして「寝たきり」の理... 記事を見る »
人気女性コラムニストが書き下ろした「産まない」という選択
2017年12月12日12:00
人気女性コラムニストが書き下ろした「産まない」という選択
 アラサー&アラフォー女性だれしもがぶつかるといってもよい「妊娠・出産」の問題。子どもを産むか産まないかの選択は、女性ならではの経験といえるでしょう。また、「子... 記事を見る »
イグノーベル賞受賞の著者による抱腹絶倒のサイエンス・ドキュメント
2017年12月8日12:00
イグノーベル賞受賞の著者による抱腹絶倒のサイエンス・ドキュメント
 皆さんはイグノーベル賞ってご存じでしょうか? ノーベル賞のパロディとして1991年に創設された「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられる賞... 記事を見る »
カップ一杯のコーヒーに、ロマン溢れる歴史が潜む?
2017年12月6日12:00
カップ一杯のコーヒーに、ロマン溢れる歴史が潜む?
 世にコーヒー好きは多いけれど、その歴史について詳しく知っているという人は少ないのではないでしょうか。人が食べ物を口にするとき、その食べ物に込められた「物語」も... 記事を見る »

BOOK STANDプレミアム

  • 編集長:酒井若菜
    marble
    女優の酒井若菜が編集長となり、女性たちだけで新たに創刊するWEBマガジン『marble』。
  • 著者:髭男爵 山田ルイ53世
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • 著者:かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。
  • 著者:エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • 著者:プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • 著者:マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 著者:萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧