もやもやレビュー

理想のキッチン・インテリアがここに!『恋するベーカリー』

恋するベーカリー [Blu-ray]
『恋するベーカリー [Blu-ray]』
ジェネオン・ユニバーサル
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> HMV&BOOKS

 第90回アカデミー賞授賞式で17回目の主演女優賞にノミネートされた、メリル・ストリープ。これまでシリアスなドラマやコメディ、ミュージカルなど様々な作品に出演し、カメレオンすぎる大女優で、彼女の出演作は毎回期待してしまいます! 今回は、数ある出演作の中でも最も親しみやすいキャラクターを好演している『恋するベーカリー』をご紹介したいと思います。

 大人気のベーカリーを経営する女性実業家、ジェーン(メリル・ストリープ)。彼女は10年前に弁護士の元夫、ジェイク(アレック・ボールドウィン)と別れて以来、シングルマザーとして子供たちを育て上げてきました。ビジネスも成功し、夢だった自宅リフォームの打ち合わせをする、そんな充実した毎日。しかし、彼女は、自分の心と体が満たされていないことに気づきます。

 ある日、息子の大学卒業式のためニューヨークのホテルに滞在したジェーンは、バーでジェイクと再会。予想以上に盛り上がり、なんと再婚している元夫と不倫してしまうのです! とんでもない展開の中で、ジェーンの心は揺れ動き......。

 あまりにも奇想天外な展開のため、ジェーンに共感できる! なんてことは残念ながらあまりなかったのですが、注目してほしいのは、そのとんでもない展開が起きている背景。ジェーンの自宅のキッチンは、テーブルクロスからテーブルの上に飾っている花瓶、ワイングラスまで、すべてが理想的。彼女がディナーを準備しているシーンは、女性なら誰しも魅了されること間違いなし。「いいな、いつかはこんなキッチンで素敵なディナーを楽しみたい」と、女性の憧れをたんまりと詰め込んだキッチンなんです。また、ジェーンが経営するベーカリーもかなりオシャレ。これからリフォームを考えている方、引越しを考えている方で、料理が大好きな方はぜひ本作のレイアウトを参考にしてみてほしいです。チャーミングで心優しいジェーンが繰り広げる笑いあり、感動ありの本作は、休日のリラックスタイムにぴったりな一本。

(文/トキエス)

« 前の記事「もやもやレビュー」記事一覧次の記事 »

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム