もやもやレビュー

声に出して言いたい成り上がり名言。『スカーフェイス』

スカーフェイス [DVD]
『スカーフェイス [DVD]』
ジェネオン・ユニバーサル
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> LawsonHMV

 キューバからアメリカに流れ着いたボートピープルの主人公(アル・パチーノ)の成り上がり&自滅の物語。彼の出世を支えたのが、持ち前のビッグマウス。常に大口を叩き続けることで自分にプレッシャーをかけていたのか。それとも単にそういう人なのか。もちろん行動も伴っていたからこそですが、ギャングのボスに骨がある奴と見込まれ、ついには下克上を起こして自分がボスになってしまいます。
 序盤、ホットドック屋で皿洗いのバイトをしていた彼が、悪態をつきながら言ったこのセリフは、象徴的なビッグマウスです。

黄金を拾う手がこのざまだ。

 これはかなり......言いたい。彼はこの言葉を言ったあとすぐにホットドック屋を辞め、成り上がり人生の幕を開けます。だから、我々もこの言葉で成り上がりをスタートさせたい。そのように思いました。

(文/根本美保子)

« 前の記事「もやもやレビュー」記事一覧次の記事 »

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム