もやもやレビュー

ズッコケ三人組、宇宙へ行く『エクスプロラーズ』

エクスプロラーズ (字幕版)
『エクスプロラーズ (字幕版)』
イーサン ホーク,リバー フェニックス,ジェイソン プレッソン,アマンダ ピーターソン,ディック ミラー,ロバート ピカード,レスリー リッカート,ジェームズ クロムウェル,ダナ アイヴィ,ボビー ファイト,ジョー ダンテ,エリック ルーク,エド フェルドマン,デヴィッド ボンビック,エドワード S フェルドマン
商品を購入する
>> Amazon.co.jp

イーサン・ホークとリヴァー・フェニックスのデビュー作は、グーニーズやバック・トゥ・ザ・フューチャーなんかを彷彿とさせる、子どもが活躍するSF映画なのをご存知だろうか。

宇宙に憧れる少年ベン・クランドール(イーサン・ホーク)は、SF映画を見た晩、夢の中で電子回路のようなものを発見。目を覚ますとすぐにメモをとり、頭脳派の友人ウォルフガング・ミューラー(リヴァー・フェニックス)に渡す。彼のパソコンに電子回路図を入力してもらうと、青い光のカプセルが実体となって現れる。

その後、いじめられているところを助けてもらったダレン・ウッズ(ジェイソン・プレソン)も加わり、いつしか3人はカプセルを自在に操れるように。もしかしたら宇宙にもいけちゃうかもと考え、廃品で宇宙船を手作り。"サンダー・ロード号"に乗り、三人は宇宙を目指す。そこで彼らを待ち受けているものは......。

ゆるゆるとしたB級映画なのだが、兎にも角にもイーサン・ホークがすんごい可愛い。まだ輪郭の丸いリバー・フェニックスも、ほんわかしていて癒し系。1985年に公開されたこの作品、注目されている日系人監督キャリー・フクナガ(『IT/イット"それ"が見えたら、終わり。』)の手でドラマ化するという噂もあるので、見ておくなら今のうち。

(文/峰典子)

« 前の記事「もやもやレビュー」記事一覧次の記事 »

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム