もやもやレビュー

もし飛行機の中で驚異的ウイルスが蔓延したら......『REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇』

Rec:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇 (字幕版)
『Rec:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇 (字幕版)』
メルセデス・マソーン,ジョシュ・クック,ブレ・ブレア,イグナシオ・セリッチオ,John Pogue,Doug Davison,Roy Lee,Sergio Aguero,Marc Bienstock
商品を購入する
>> Amazon.co.jp

 現在、世界各国で猛威を振るっている新型コロナウイルス。ウイルス感染拡大を阻止するために、いろんな国で自主隔離や行動制限がされていますが、ここ日本でも現在は非常事態宣言が出されるなど、ますます深刻な展開になっています。映画からウイルスについて学ぼうと10年前に公開された『コンテイジョン』が再燃するなど、ウイルス感染を題材にした作品に興味のある方はきっと多いハズ。私は、もともとこのようなジャンルの映画が好きなのですが、ぜひ紹介したい1本が『REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇』。もし飛行機内で驚異的なウイルスが蔓延したら...というシチュエーションを描いたホラー作品で、世界的にヒットを記録したスパニッシュホラー『REC レック』のハリウッド・リメイク版2作目です。

 舞台はロサンゼルス国際空港を離陸した小型旅客機の中。乗客の大男が突然激しく嘔吐し、さらには「外に出せ」と暴れながらコックピットの扉を開けようとします。なんとかキャビンアテンダントのポーラとジェニーが取り押さえましたが、機長は空港へ引き返すことを決断。しかし、ターミナルはすでに警察部隊や防護服を着た人たちに取り囲まれ......。

 スパニッシュホラー『REC レック』といえば、記録映像のような視点ショットと呼ばれるPOV方式で人気を博しましたが、本作は残念ながらPOV形式ではありません。しかしながら、本場の『REC レック』と変わらぬ衝撃度や、スリル度に驚かされます。さらにこれまであまりなかった機内感染を題材にしていることから、機内でのパニックの様子や、さらにターミナルで隔離される様子などが斬新でリアル。モンスター級のウイルスと戦う映画はたくさんありますが、本作はちょっと舞台が違うので学べることも多いハズ。終盤にはちょいちょいPOV方式が取り込まれるのですが、それもある特殊カメラで行われているのでスリル抜群!
 本作で描かれているのは驚異的すぎるウイルスなので、新型コロナウイルスとはまた違いますが、本作から学べることもきっとあるはずです。ぜひおうちで鑑賞してみてください。

(文/トキエス)

« 前の記事「もやもやレビュー」記事一覧次の記事 »

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム