"世界でもっとも美しい"と呼ばれたカフェは?

世界の個性派カフェ&レストラン
『世界の個性派カフェ&レストラン』
パイインターナショナル
1,944円(税込)
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> HonyaClub.com
>> LawsonHMV

 世界各国にある、個性豊かなさまざまなカフェやレストラン。そのなかには、一風変わった景色を楽しみながら、食事をすることのできるところも。

 フィリピンの首都マニラから車で2時間ほどのところにある、サン・パブロ市の広大なリゾート、ヴィラ・エスクデロ・プランテーション・アンド・リゾート内の "ラバシン・ウォーターフォール・レストラン"。ここでは、滝の下に竹製のテーブルが設置され、流れてくる水に足を浸しながら、伝統的なフィリピン料理を味わうことが可能。高温多湿なフィリピンでは、納涼スポットとしても人気なのだといいます。

 続いて、アフリカ大陸の東海岸、インド洋上にあるザンジバル島。その南東部の海中、岩の上に立つのは、その名も"ザ・ロック"という一軒家レストラン。海中の岩の上という立地から、レストランへのアクセスは干潮時には徒歩、満潮時にはボートとのこと。海風が吹き抜ける店内からインド洋を眺め、ロブスターなどのシーフード料理を楽しむことができるのだそうです。

 一方、海のなかの眺めを楽しむことができるというのは、モルディブ・ランガリ島のラグジュアリーリゾート、コンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランド内の海中レストラン"イター・アンダーシー・レストラン"。海面下5メートルに設置されたアクリル樹脂製のレストランでは、180度広がる海のなかの眺めを堪能しながらコース料理を味わうことができます。

 このように世界各地には、多彩な景色を眺めながら食事をすることのできる、趣向を凝らしたカフェやレストランの数々が見受けられますが、そのなかには店内の眺めこそが素晴しいものも。

 1894年創業、当時世界でもっとも美しいカフェと呼ばれ、多くの文化人で賑わったというのは、ハンガリー・ブダペストにある"ニューヨーク・カフェ"。第二次世界大戦後に休業した時期もありましたが、2006年ニューヨーク・パレス・ボスコロ・ホテルのカフェとして営業再開。往年の豪華さを取り戻した店内の意匠を眺めながら、伝統的なハンガリー料理を味わえるそうです。

 本書『世界の個性派カフェ&レストラン』では、世界各地のユニークな157ものカフェ&レストランを写真を中心としながら紹介。訪れる地域に、本書にて掲載された一軒があったならば、ぶらりと立ち寄ってみるのも旅の良い思い出になるかもしれません。

« 前のページ | 次のページ »

BOOK STANDプレミアム

  • 髭男爵
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • ダンカン
    ダンカンの『人生は落書き・・・さ』
    たけし軍団のダンカンさんしか語れないエピソードからご自身の身辺日記まで、徒然なるままお届けさせていただきます!
  • かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。2015年8月21日スタート!
  • エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。2014年9月15日スタート!
  • PLANETS/第二次惑星開発委員会
    ほぼ日刊惑星開発委員会
    評論家の宇野常寛が主宰する、批評誌〈PLANETS〉のメールマガジン。幅広いジャンルの記事をお届けします。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧