“一生をかけて育てる”植物、コーデックスの魅力

左からサルコカウロン・ムルチフィズム、パキポディウム・ウィンゾリー、オペルクリカリア・パキプス 撮影:桜野良充
着実にそのファンをふやし続けているコーデックス。独特なフォルムに一度でも魅了されてしまえば、そこから抜け出せなくなるとまでいわれています。成熟した株には手が届かなくても、若い株からゆっくりと愛着をもって写真のように大きく育てるのは、まさに園芸の王道。園芸家の靍岡秀明(つるおか・ひであき)さんに、コーデックスの魅力を教えてもらいました。

* * *


■コーデックスってナニ?

多肉植物(葉や茎に水分を多くため込むことができる植物の総称)の仲間であり、そのなかでも根などが肥大し、貯水タンクの機能をもつ植物を、コーデックスといいます。この肥大した根の部分は、丸みを帯びとても愛らしい形状から、「芋」と呼ばれます。
日本や海外を含め、園芸の世界では大きな枠組みで「塊根植物」と呼ばれていますが、幹や茎の部分が肥大したものも、同じくコーデックスとするのが通例です。
多くは生育がとても遅く、芋が肥大するのに何十年という年月を要します。そのため「一生をかけて育てる植物」ともいわれています。愛好家たちはぽってりとしたフォルムに育て上げることを、一つの目標にしています。

■コーデックスの魅力

ずんぐりと丸みを帯びたフォルム
肥大した根の部分、芋。この形が、コーデックスの大きな魅力の一つです。まん丸なもの、怪異といっていいほどのユニークなものなど、芋の形は千差万別。 それ以外にも、円柱状に肥大する茎や、樹形、葉の色やとげの出方など、とにかくバリエーションが豊富なのです。運命の一株に出会ってしまったら、もう手放せなくなること請け合いです。
ゆっくりとした成長スピード
多くのコーデックスは、とてもゆっくりと成長します。成長が遅いということは、株の異常も早期に気づけば、手遅れになる前に挽回ができるということでもあります。
小さな世界観
コーデックスのなかには、大木をそのまま小さなサイズに写したような、鉢の中に小さな世界観を出現させているものがあります。和風ではない、異国情緒あふれる盆栽のような楽しみ方もできるのです。
■『NHK趣味の園芸』2017年9月号より

NHKテキストVIEW

NHK趣味の園芸 2017年9月号 [雑誌] (NHKテキスト)
『NHK趣味の園芸 2017年9月号 [雑誌] (NHKテキスト)』
NHK出版
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> LawsonHMV

« 前のページ | 次のページ »

BOOK STANDプレミアム

  • 編集長:酒井若菜
    marble
    女優の酒井若菜が編集長となり、女性たちだけで新たに創刊するWEBマガジン『marble』。
  • 著者:髭男爵 山田ルイ53世
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • 著者:かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。
  • 著者:エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • 著者:プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • 著者:マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 著者:萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧