もっちりつるん♪ ポリ袋でつくる白玉デザート

抹茶白玉 撮影:豊田朋子
ポリ袋に材料を入れてふり混ぜれば、もっちり&つるんとした白玉がすぐにできます。ポイントは、生地を握ってもみ、袋をふる動作を繰り返すこと。こうすると、袋の内側に生地がくっつきすぎず、ストレスなく作業できます。コーヒーや抹茶を加えたり、トッピングをかえたりすれば、バリエーションが広がりますよ。教えてくださるのは、菓子料理研究家の稲田多佳子(いなだ・たかこ)さんです。

■コーヒー白玉

コーヒーの色と香りをつけた大人っぽい白玉。ゼリーやアイス、ゆであずきと組み合わせれば、お店のようなパフェに!


■抹茶白玉

ほろ苦い抹茶白玉に、黒みつときな粉をかけて。定番の組み合わせだからこそ、繰り返し食べたくなる味。


■プレーン白玉としょうがシロップ&みそディップ

シンプルに白玉粉と水だけでつくる白玉。シロップやディップで、味わいに変化をつけて楽しんで。

※つくり方はテキストに掲載しています。
ポリ袋でできる5つのことはこちらにまとめています。
■『NHKまる得マガジン ポリ袋でかんたん! ふりふりおやつ 』より

NHKテキストVIEW

ポリ袋でかんたん! ふりふりおやつ (NHKまる得マガジン)
『ポリ袋でかんたん! ふりふりおやつ (NHKまる得マガジン)』
稲田 多佳子
NHK出版
660円(税込)
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> HonyaClub.com
>> HMV&BOOKS

« 前のページ | 次のページ »

BOOK STANDプレミアム

BOOKSTAND 映画部!