あの「絶メシ」がドラマ化! 主演は「カメ止め」濱津隆之 全国の"絶品メシ"が続々登場

絶やすな!絶品町グルメ 高崎絶メシリスト
『絶やすな!絶品町グルメ 高崎絶メシリスト』
一般社団法人高崎観光協会
一般社団法人高崎観光協会
1,500円(税込)
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> HonyaClub.com
>> HMV&BOOKS

 以前、BOOKSTANDでも書籍化の紹介をした、群馬県高崎市の地域再生プロジェクト「絶メシリスト」が、テレビ東京にて地上波ドラマ化されることが決定しました。ドラマタイトルは『絶メシロード』。2020年1月24日(金)より、毎週金曜日深夜0時52分から、テレビ東京ほか(ドラマ25枠)で放送されます。

 ストーリーは、平日にくたびれたサラリーマンが「車中泊」をしながら絶メシに出会うまでの週末一泊二日の小さな大冒険を綴った物語。

 主人公・須田民生を演じるのは、映画『カメラを止めるな!』で主演を演じた濱津隆之。須田民生の妻・須田佳苗を演じるのは、数々のドラマや映画に出演する傍ら、作家としても幅広く活躍する酒井若菜。そして、民生が旅先で出会うベテラン車中泊キャンパー・鏑木勉を、数多くのドラマや映画で活躍しながら、舞台やミュージカルでも存在感を放つ実力派俳優・山本耕史が演じます。

main.jpg

 ドラマの原案・プロデューサーを務める博報堂ケトル・畑中翔太からは以下のようなコメントも。


「"絶やしたくない絶品グルメ"『絶メシ』は、時代の流れとともに次々となくなってしまっている、まちの古い個人飲食店にもう1度光を当てる地域創生プロジェクトとして、2年前に群馬県高崎市からスタートしました。

現在では他の都道府県にも絶メシが展開されている中、この取り組みをより全国に広げたいという想いから、今回テレビ東京さんと博報堂ケトルがタッグを組み、念願のTVドラマ化が決定しました。

ドラマ化にあたっては、"全国に存在する絶メシを求め、車中泊をしながら各地を巡る中年サラリーマン"をテーマに原案を考えさせていただきました。

今回ドラマ制作のために全国にある絶メシをリサーチし、全12話、毎回異なるエリアの"絶メシ店"とスポットが登場します。ストーリーも実際の店主さんたちの取材をもとに構成しており、味わい深いお店のエピソードもドラマの魅力の一つです。
このドラマを観た視聴者の方々が、民生さんのように車中泊の旅に出て、その地域に愛されてきたお店に行ったりしてくれる、そんな「地域創生ドラマ」になれることを期待しています」

 果たしてどんな絶メシの旅と出会いが繰り広げられるのか!? 2020年1月24日(金)から、ぜひチャンネルで目撃してみてはいかがでしょうか。

■関連リンク
ドラマ 25「絶メシロード」
https://www.tv-tokyo.co.jp/zetsumeshiroad/

« 前のページ | 次のページ »

BOOK STANDプレミアム

BOOKSTAND 映画部!