シナモンが香る──びわのニッキみつ

撮影:加藤新作
原産地は中国で、古くから薬効があるといわれてきたびわ。比較的温暖な地域で栽培されています。料理研究家の内田真美(うちだ・まみ)さんが、びわの特長を生かしたデザートを教えてくれました。

* * *

長崎出身ということもあり、びわは身近なフルーツ。小さいころは、口の周りを汁だらけにして、思う存分食べていた記憶があります。
びわをデザートにするなら、その淡さを生かすこと。薄いみつにびわを入れて、そのまま冷まして、目指すのは、コンポート一歩手前の仕上がり。控えめに効かせたシナモンの風味が、はかないびわの香りを、不思議と引き立ててくれます。
昔より、手にとる機会が減ったびわですが、こうして違う味わい方を覚えるのも、うれしいものですね。

■びわのニッキみつのつくり方

材料( 2 人分)
びわ 5〜6コ
ニッキみつ[水…カップ2と1/2、きび糖…60g、シナモンスティック…1本]
1 鍋にニッキみつの水ときび糖を合わせ、強火にかける。沸騰したら弱火にし、アクを除く。きび糖が溶けたら火を止め、半分に折ったシナモンスティックを加えて粗熱を取る。
2 びわは皮をむいて半分に切り、種を除く。変色を防ぐため、切ったそばからすぐにニッキみつに入れ、常温まで冷ます。冷蔵庫に入れ、1時間以上冷やす。
[1人分150kcal 調理時間10分〈粗熱を取る、冷ます、冷やす時間は除く
■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2017年5月号より

NHKテキストVIEW

NHKきょうの料理ビギナーズ 2017年5月号 [雑誌] (NHKテキスト)
『NHKきょうの料理ビギナーズ 2017年5月号 [雑誌] (NHKテキスト)』
NHK出版
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> LawsonHMV

« 前のページ | 次のページ »

BOOK STANDプレミアム

  • 編集長:酒井若菜
    marble
    女優の酒井若菜が編集長となり、女性たちだけで新たに創刊するWEBマガジン『marble』。
  • 著者:ダンカン
    ダンカンの『人生は落書き・・・さ』
    たけし軍団のダンカンさんしか語れないエピソードからご自身の身辺日記まで、徒然なるままお届けさせていただきます!
  • 著者:髭男爵 山田ルイ53世
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • 著者:かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。
  • 著者:エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • 著者:プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • 著者:マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 著者:萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧