ネタ劇場

秋の夜長にバイクで走り出したくなる映画3選

秋の夜長に、何をするか。バイクでしょ! とはいえみんないい大人なので、盗んだバイクじゃなくて自分のバイクで快走する、走り出したくなる映画3本をご紹介いたします!(選/鬱川クリスティーン)

『オブリビオン』 盗まれた、俺のバイク!

オブリビオン [DVD]

トム・クルーズ主演のSF映画。異星人の侵略を阻止したものの、核汚染で荒廃してしまった近未来の地球が舞台です。iPodやMacなどアップル社のプロダクトを思わせる、無機質で美しいデザインのメカ、建物、インテリア。それとは対照的な有機物の廃墟……。そんな、惚れ惚れするような美術が魅力ですが、そんななか、トム・クルーズが白いバイク(ちょいダサ)で荒野を気持ち良さそうに疾走するシーンも非常に印象的です。

乗っているのは、普段はバブルシップと呼ばれる小型飛飛行艇に収納されている組み立て式バイクで、ベースはなんと「ホンダのCRF450X」らしい! ちなみに劇中、ちょっと目を離した隙にお気に入りのバイクを盗まれちゃったトム。「俺のバイクだぞ〜〜(涙)!」と悔しそうに言う姿がなんともかわいいです。どんなイケメンだって、バイク盗まれたら悲しいんですね!

オブリビオン [DVD] NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

『MI:2』 華麗なる、無駄バイク

M:I-2(ミッション:インポッシブル2) [DVD]

再びトム・クルーズです。ジョン・ウー監督による『ミッション:インポッシブル』シリーズ2作目。テロ組織によって強奪された殺人ウィルス奪還のために、トム・クルーズ演じるイーサン・ハントが奔走するというお話です。

バケーション中のトムが断崖絶壁をロッククライミングする無駄にかっこいいオープニング、そしてお約束の2丁拳銃、戦闘中に飛び立つ白い鳩。とにかく無駄!だけどカッコいい!そんなジョン・ウーイズムに彩られた作品ですが、終盤の無駄カッコいいシーンとして印象的なのが、ラスボスとのバイクチェイス。しかも超長い。トムが乗っていたのは、イギリス「トライアンフ」の「T509 スピードトリプル」。ラスボスが乗っていたのは同じくトライアンフの「T595 デイトナ」だそうです。

M:I-2(ミッション:インポッシブル2) [DVD] パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

『ゴーストライダー』 カツラでバイク!

ゴーストライダー™ エクステンデッド版(1枚組) [DVD]

スパイダーマン、X-MEN、アイアンマンなどが属するマーベル・ヒーローのひとり、ゴーストライダー。悪魔との契約によって燃えるドクロになったニコラス・ケイジのお話です。

前髪が後退しているはずのニコラス・ケイジのカツラ姿も印象的な本作。そんなニコラスが、革ジャン&革パンを身に纏い地獄のハーレー(ヘルバイク)を乗り回す、頭が火事のドクロ野郎に変身!というんだから、なんだかもう一周回ってかなりカッコいい! ちなみに続編の『ゴーストライダー2』では、バイクがヤマハのVMAXに変わってます。ハーレーがお父さんの形見じゃなかったんかい!

ゴーストライダー™ エクステンデッド版(1枚組) [DVD] ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

BOOKSTAND 映画部!

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム