具もポリ袋に入れて混ぜるだけ! ケーキ&ケークサレ

ピーナツバターバナナケーキ 撮影:豊田朋子
バナナの甘い香りがフワッと広がる、人気のバナナケーキ。ポリ袋の中で生地をつくるときに、バナナを加えてつぶしながら混ぜれば、前もってつぶす手間が省けます。また、バナナをアボカドにかえれば、軽食にぴったりな塩味のケーキ、ケークサレに。袋の外側からムニュッとつぶす作業も楽しいですよ! 教えてくださるのは、菓子料理研究家の稲田多佳子(いなだ・たかこ)さんです。

■バナナとくるみのケーキ

シュガースポットと呼ばれる黒い斑点が皮に浮き出た完熟バナナを使うと、より甘くておいしいバナナケーキに。


■ピーナツバターバナナケーキ

ピーナツのコクが加わり、バナナケーキがよりリッチな味わいに。ピーナツバターは、お好みで粒ありでもOK。


■アボカドとサラミのケークサレ

ブランチにもぴったりなお食事ケーキ。アボカドはほどよく熟したものがおすすめです。


■アボカドと明太子マヨのケークサレ

明太子の味を感じられるように、ざっくりと混ぜるのがポイント。

※つくり方はテキストに掲載しています。
ポリ袋でできる5つのことはこちらにまとめています
■『NHKまる得マガジン ポリ袋でかんたん! ふりふりおやつ 』より

NHKテキストVIEW

ポリ袋でかんたん! ふりふりおやつ (NHKまる得マガジン)
『ポリ袋でかんたん! ふりふりおやつ (NHKまる得マガジン)』
稲田 多佳子
NHK出版
660円(税込)
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> HonyaClub.com
>> HMV&BOOKS

« 前のページ | 次のページ »

BOOK STANDプレミアム

BOOKSTAND 映画部!