スマホで使えるのはどのメール?

メールアプリは、スマホの種類や携帯電話会社によって異なるものが搭載されています。どのメールアプリでどのメールを送ることができるかを正しく理解しましょう。タレントでITエンジニアの池澤(いけざわ)あやかさんに教えてもらいました。

* * *


■スマホによって異なるメールアプリを搭載

スマホは機種によって異なるメールアプリを搭載しています。iOSのスマホは「メール」と「メッセージ」の2種類を、Androidは「Eメール」と「Gmail(ジーメール)」のほか、携帯電話会社独自のアプリを備えています。

■iOSは2種類のメールアプリを搭載

メール
GmailやYahoo!メール、自宅のパソコンで使っているメールなどを利用できる。NTTドコモで購入したiOSのスマホの場合、同社のケータイメール「ドコモメール」を使うにはこのアプリを利用する。

 


メッセージ
携帯電話会社が提供するケータイメール(MMS)や、短文を送受信できる「SMS(ショートメッセージサービス)」などを利用できる。iOSのスマホ同士なら、「iMessage」でやりとりすることも可能。



■Androidは3〜4種類のメールアプリを搭載

Eメール(大手携帯電話会社3社共通)
自宅や会社で使用しているパソコンメールを、スマホでも利用できる。アプリを開き、メールアドレスやパスワードなどを入力すると、スマホでそのメールを送受信できる。

 


 
Gmail(大手携帯電話会社3社共通)
検索大手のグーグルが提供するメールサービス「Gmail」を利用するためのアプリ。初期設定時にGoogleアカウントを登録すれば、アプリを起動してすぐに使いはじめられる。

 



■ケータイメールとSMSの違いは?

ケータイメールは、携帯電話会社が提供するメールサービス。メールアドレスの末尾に「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp(@au.com)」「@softbank.ne.jp」などの会社名を示す英字が表示されている。SMSは、電話番号を使って短いメッセージを送受信できるサービスだ。受信は無料だが、送信には1通あたり3〜30円かかる。また、1通で送信できる文字数にも制限がある。
※本誌ではiOS 11を搭載したiPhone7、Android7.0を搭載したXperia XZsを例に解説しています。情報は2017年9月現在のものです。
■『NHK趣味どきっ! はじめようスマホ 』より

NHKテキストVIEW

はじめようスマホ (趣味どきっ!)
『はじめようスマホ (趣味どきっ!)』
NHK出版
1,188円(税込)
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> HonyaClub.com
>> LawsonHMV

« 前のページ | 次のページ »

BOOK STANDプレミアム

  • 編集長:酒井若菜
    marble
    女優の酒井若菜が編集長となり、女性たちだけで新たに創刊するWEBマガジン『marble』。
  • 著者:髭男爵 山田ルイ53世
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • 著者:かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。
  • 著者:エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • 著者:プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • 著者:マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 著者:萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧