福山雅治、タモリも洗ってない?......皮膚科医も推奨する「洗わない」美肌術

なぜ皮膚はかゆくなるのか (PHP新書)
『なぜ皮膚はかゆくなるのか (PHP新書)』
菊池 新
PHP研究所
821円(税込)
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> HonyaClub.com
>> エルパカBOOKS

 寒さも一段と厳しくなり、外気も乾燥するこの時期、カサカサ・ムズムズする肌のかゆみに悩まされて眠れない、という方も多いのではないでしょうか?

 一体どうして、私たちの肌は冬になると乾燥してかゆくなるのでしょう。

 そんな素朴な疑問に応えてくれるのが、本書『なぜ皮膚はかゆくなるのか』著者の皮膚科医・菊池新さん。菊池さんによれば、皮膚の乾燥は、外気の乾燥の影響を受けると同時に、気温の影響も受けているのだそうです。気温が低下し、寒くなると血管が収縮して血行不良になり、皮膚の表面に栄養が行き渡らなくなります。そうなれば新陳代謝も滞り、肌は乾燥していく事態に。

 さらに、この乾燥による掻き壊しなどで表皮がはがれると、表皮と真皮の境界部にある知覚神経の末端が皮膚表面に近づき、かゆみに対して過敏な状態になってしまうのです。

 菊池さんは本書の中で、かゆみの発端となる乾燥を防ぐためには、皮膚の表面を「ワセリンや保湿剤などで保湿することが一番」と、"保湿第一"を心掛けるべきだと述べています。

 また、かゆいからと言って、入浴時にアカスリやナイロンタオルで肌をこすって、消しゴムかす状にボロボロ落ちてくる垢を取り、「こんなに垢が取れた」と喜んでいませんか?

 ところが、菊池さんいわく、これは垢ではなく、皮膚のバリア機能。大切なバリアをゴシゴシそぎ落してしまえば、色素沈着が生じて皮膚が変色する事態や、乾燥肌を誘発する原因になると警鐘を鳴らしています。

 内風呂がある家が少なかった昔は、週に何回か銭湯にいくのがやっとで、石鹸の洗浄力も低かったため、タオル等で肌を強くこすって洗っていました。今では毎日入浴するのが当たり前で、ボディーソープの洗浄力もアップしています。それなのに、昔の感覚でガンガン洗っていたのでは乾燥肌が増えるばかり。菊池さんは「繊維質のもので体を洗うことや、ボディーソープを使うことも避けてほしい」と述べ、シャンプーの回数や量を減らし、石鹸類の使用を最小限にすることを推奨しています。

 芸能人では、あの福山雅治さん、タモリさんなども、石鹸類を使用せず、湯船に浸かるだけで、肌を"洗わない"と公言しています。とかく、"洗い過ぎ"な現代人、"洗わない"生活を取り入れてみてはいかがでしょうか。

« 前のページ | 次のページ »

BOOK STANDプレミアム

  • 編集長:酒井若菜
    marble
    女優の酒井若菜が編集長となり、女性たちだけで新たに創刊するWEBマガジン『marble』。
  • 著者:ダンカン
    ダンカンの『人生は落書き・・・さ』
    たけし軍団のダンカンさんしか語れないエピソードからご自身の身辺日記まで、徒然なるままお届けさせていただきます!
  • 著者:髭男爵 山田ルイ53世
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • 著者:かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。
  • 著者:エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • 著者:プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • 著者:マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 著者:萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧