ネタ劇場
ときめく英語

文句、言い訳、角が立ったり歯が浮いたり。日本語で言いにくいことも、英語で言えばときめける! 不条理な毎日をサバイブするために。英語のセリフを、映画から学ぶコーナーです。

虫が多くなる季節『バイオハザード・ザ・ファイナル』のセリフでかっこよく駆除してみよう。

バイオハザード:ザ・ファイナル (初回生産限定) [Blu-ray]
『バイオハザード:ザ・ファイナル (初回生産限定) [Blu-ray]』
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> LawsonHMV

 夏は虫が多くなる季節。蚊やハエ、セミなどが活発に。特に寝てる時に耳元でブーン...そんなシチュエーションって本当に鬱陶しいですよね。毎年毎年駆除するのがめんどくせえーーーー!!! そう思っているアナタ、『バイオハザード・ザ・ファイナル』のセリフを使って、ゾンビ退治のように楽しく駆除してみませんか?


①何かを始める時によく使われる英会話フレーズで、自分に喝を入れる!
"Let's get to it."
(さあ、始めますか)

②ハエたたき、虫除けスプレー、マスク、そしてゴム手袋で準備万端。
"Security system is maximum!"
(セキュリティーシステムは最大だ!)

③無防備な友達には、駆除に必要な武器をおすそ分け。
"You need a weapon."
(武器が必要だね)

④バルサンをたくなら、扉はちゃんと閉めたほうがいいよ。
"They're coming! Close the gate!!"
(奴らが来るぞ! ゲートを閉めろ!!)

⑤バルサンが終わったと思われる時間に、そっと部屋を覗いてみる......。
"Is there anyone alive in here?"
(生存者はここにいるのか?)

⑥殺したと思った虫たちが生きていた!
"I thought you killed him." " I thought so too."
(あなたが彼を殺したと思ってたわ)(私もそう思ってた)

⑦一匹残らず殺してしまわなくては!
"We're gonna kill every last one of them."
(一匹残らず彼らを殺すのよ)

②駆除が終わったら、「お疲れ様」「よくやったね」という意味でも使えるフレーズを。
"Nicely done."
(よくできました)

 上記のセリフを使えば、ゾンビ退治のようなゲーム感覚で虫を追っ払うことができること間違いなし!!

(文/トキエス)

BOOKSTAND 映画部!

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム