ネタ劇場
ときめく英語

文句、言い訳、角が立ったり歯が浮いたり。日本語で言いにくいことも、英語で言えばときめける! 不条理な毎日をサバイブするために。英語のセリフを、映画から学ぶコーナーです。

悪ふざけのときに使える『アメイジング・スパイダーマン』のセリフ

アメイジング・スパイダーマンTM [Blu-ray]
『アメイジング・スパイダーマンTM [Blu-ray]』
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2,571円(税込)
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> LawsonHMV

 友達同士で集まったりすると、悪ふざけをしたくなるもの。英語のセリフを添えて悪ふざけすれば、アメリカンな楽しい時間を過ごせちゃうかも!? 今回は大人気アメコミの人気シリーズを描いたアクション超大作『アメイジング・スパイダーマン』から抜選。

①罰ゲーム用のドリンクを作っているとき。
"I love science!"
(研究大好き!)

②喧嘩してから仲直りのチューというよくあるコメディな流れの後に。
"You are an amazing kisser!"
(君は素晴らしいキスをするね!)

③ロシアンルーレットで辛いものを食べたにも関わらず、うまくリアクションできなかったとき。
"I'm sorry, I'm insensitive."
(ごめん、俺、めっちゃ鈍感なんだよね)

④友達の顔に落書きしてから、それが油性ペンだと気づいたとき。
"I'm truly sorry."
(心から、ごめんなさい)

⑤カードゲームで卑怯な手を使ってきたやつに、倍返しするとき。
"All right, How about this!?"
(そうきたか。じゃあこれはどうだ!?)

⑥友達の考えた悪ふざけが度をはるかに超していたとき。
"Really? You seriously think that way?"
(マジで?マジでそんなこと考えてんの?)

⑦訳のわからないゲームに参加させられそうになったとき。
"I'm so busy right now."
(今、めっちゃ忙しいから)

⑧笑いを取るために身を削る友達を見たとき。
"You serious?"
(お前、マジか?)


上記のセリフを使えば、インターナショナルなパーティにいきなり参加した時でも楽しめちゃいそう! お酒を片手にナショナリティーな悪ふざけを楽しんでみては。

(文/トキエス)

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム

  • 髭男爵
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • ダンカン
    ダンカンの『人生は落書き・・・さ』
    たけし軍団のダンカンさんしか語れないエピソードからご自身の身辺日記まで、徒然なるままお届けさせていただきます!
  • かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。2015年8月21日スタート!
  • エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。2014年9月15日スタート!
  • PLANETS/第二次惑星開発委員会
    ほぼ日刊惑星開発委員会
    評論家の宇野常寛が主宰する、批評誌〈PLANETS〉のメールマガジン。幅広いジャンルの記事をお届けします。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧