ネタ劇場
ときめく英語

文句、言い訳、角が立ったり歯が浮いたり。日本語で言いにくいことも、英語で言えばときめける! 不条理な毎日をサバイブするために。英語のセリフを、映画から学ぶコーナーです。

外国人のジョークに参加できそうな『ふたりのパラダイス』のセリフ

ふたりのパラダイス [DVD]
『ふたりのパラダイス [DVD]』
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
1,543円(税込)
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> LawsonHMV

 外国人のジョーク、あなたは理解できますか? ギリギリアウトなものが多かったり、下ネタを本気で言い合ったり、日本人の笑いの感性とはチョット違いますよね。とりあえず愛想笑いしながら「もし参加できたら、きっとめちゃくちゃ楽しいんだろうな」と下唇を噛んで羨ましく思っている人も少なくないのでは。「外国人のノリ大好き!」「意味わかんないけど、そのジョークに参加したい!」という冒険心旺盛なアナタにオススメしたいセリフを今回はご紹介。ブラックジョークが満載のラブコメディ『ふたりのパラダイス』から抜選。

①「日本人を妻にするのは最高だけど、日本の家に住むことは最悪なことだ」という日本をいじったジョークを言われた時の切り返しに。
"Are we done with the pros and cons?"
(良い点と悪い点についての話は終わったのかな?)

②ブラックジョークが過激すぎて思わず引いてしまった時、心の中で。
"Don't forget to smile!"
(笑顔を忘れないで!)

③「俺は飛べるんだ」と、ハイテンションな人には冷静に。
"Fine, I believe you can fly."
(わかった。あなたが飛べるってことを信じるわ)

④「手を使わずに服を脱ぐことができる!」と、しょうもない自慢をしてきた人に対して。
"I think you are joking, but if you could do that, that would be very interesting for us."
(あなたはジョークを言ってるのかもしれないけど、もしそれができるならとっても興味があるわ)

⑤実際にしょうもない技を披露して成功した時、大げさに褒めるように。
"You are my hero!"
(あなたは私のヒーローよ!)

⑥どんでん返しがすごい巧みなジョークを言ってきたら。
"It's such a freaking shocker."
(かなり衝撃ですね)

⑦誰かがジョークを言って、その場の雰囲気が最高によくなった時。
"It's so good to have a joker in the house."
(この家にジョークが好きな人がいるっていいね)

⑧なんども同じジョークを言ってなんども場をシラけさせる人に。
"I feel like you're the one going crazy."
(何だか君がおかしい人なんじゃないかなって感じてる)

いかがでしたか? 笑いのツボが違うと、なかなか心から笑えないもの。しかし上記の切り返しを覚えれば、よくわからなくても鋭いツッコミを入れることができちゃうかも。

(文/トキエス)

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム

  • 髭男爵
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • ダンカン
    ダンカンの『人生は落書き・・・さ』
    たけし軍団のダンカンさんしか語れないエピソードからご自身の身辺日記まで、徒然なるままお届けさせていただきます!
  • かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。2015年8月21日スタート!
  • エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。2014年9月15日スタート!
  • PLANETS/第二次惑星開発委員会
    ほぼ日刊惑星開発委員会
    評論家の宇野常寛が主宰する、批評誌〈PLANETS〉のメールマガジン。幅広いジャンルの記事をお届けします。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧