ネタ劇場
ひとことトリビア

初対面の人との会話であわあわしないために! ふと訪れた沈黙の特効薬に!  いつも心ににトリビアを。映画トリビアをひたすら紹介するコーナーです。

263. 『スタートレック・イントゥ・ダークネス』

263. 『スタートレック・イントゥ・ダークネス』

『スタートレック・イントゥ・ダークネス』(2013):実はR2-D2がこっそり出演している。理由は、監督のJ.J.エイブラムスが『スター・ウォーズ』の大ファンだから。ちなみにエイブラムス監督は、その後『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)を監督。新三部作の締めにあたるエピソード9の監督にも決まっている。(2017年12月公開のエピソード8では制作総指揮)

>> Amazon.co.jp

BOOKSTAND 映画部!

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム