もやもやレビュー

なりすましは意外と簡単!?『アイ・アム・キューブリック!』

アイ・アム・キューブリック! [DVD]
『アイ・アム・キューブリック! [DVD]』
角川書店
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> LawsonHMV

 つい先日、米人気番組『キャットフィッシュ』にドハマりしてシーズン1を一気に鑑賞しました。オンラインで知り合った相手に思いを寄せる若者たちが「プロフィールは本物なの?」と真相に迫るドキュメンタリーで、結局はプロフィールとは異なる見た目だったり、時には性別すら違っていたり......。ほとんどの人が他人を演じていたという事実にかなり衝撃を受けました。
 オンライン上での恋愛が珍しくなくなって来た現代だからこそ、なりすましは意外と簡単になったのかもしれません。しかし、1990年代のロンドンでは、5年間もあの有名監督スタンリー・キューブリックになりきりったオッサンがいたんです。そのオッサンを描いた映画が『アイ・アム・キューブリック!』。主演はジョン・マルコヴィッチ。

 ロンドンを中心に詐欺を働いていた中年のゲイ男アラン・コンウェイ(ジョン・マルコヴィッチ)は、とあるバーでスケッチを手にしている青年に声をかけます。アランはスタンリー・キューブリックだと名乗り、次回の主役の衣装に青年のデザインを起用したいと言い出すのです。「あの『シャイニング』や『時計仕掛けのオレンジ』の監督が、無名の自分のデザインを次回作で使ってくれる!」。夢を掴んだと思った青年はウキウキ気分でアランに酒をおごり、さらにはアランにお持ち帰りされてしまうのです。しかしその後、アランからの連絡はなくキューブリックのエージェントに問い合わせるものの相手にされず。他にも同様の被害にあった青年たちがたくさん! 徐々にアランの詐欺行為はエスカレートしていくのです。

 驚くことに、アランはキューブリックのトレードマークとされている髭を生やしている訳でもなく、根っからのイギリス人(キューブリックはアメリカ人)。キューブリック作品で知っているのはたったの2〜3本。なのになぜみんなキレイに騙されるのか。それは彼の堂々として落ち着いた態度や、喋り方にあるのです。アランの大物感たっぷりの話し方にかなり感心させられますし、次から次へと口から出てくるデマがマジでリアル。しかし一方で、アランは詐欺を働くうちに自分の居場所が徐々に狭くなっていくのです。

 アランが実在したように、実は昔からなりすましというのは意外と簡単だったのかも。しかし、簡単だからこそ依存しやすいのだと思います。「キャットフィッシュ」に出演するような、自分ではない誰かを演じることが快感な人に是非とも見てもらいたい一品。本作を見れば、なりすましの代償ははるかに重いものだと気付かされます。

(文/トキエス)

« 前の記事「もやもやレビュー」記事一覧次の記事 »

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム

  • 編集長:酒井若菜
    marble
    女優の酒井若菜が編集長となり、女性たちだけで新たに創刊するWEBマガジン『marble』。
  • 著者:ダンカン
    ダンカンの『人生は落書き・・・さ』
    たけし軍団のダンカンさんしか語れないエピソードからご自身の身辺日記まで、徒然なるままお届けさせていただきます!
  • 著者:髭男爵 山田ルイ53世
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • 著者:かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。
  • 著者:エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • 著者:プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • 著者:マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 著者:萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧