兎丸愛美(うさまる まなみ)

1992年生まれ。東京都在住。
19歳からヌード写真を撮られるようになる。
2015年3月東京家政大学栄養学科卒業後、ヌードモデルとなる。主に写真雑誌などで活動中。
夢はアラーキー。
tumblrもぜひぜひごらんください。
http://kinakoiro.tumblr.com

博士による紹介

【碇本学による著者紹介】

ある日、Twitterで流れてきた一枚の写真。そこに写っていたのはヌード姿で花を持っていた兎丸愛美さんだった。僕はそれで彼女を知った。そしてメルマ旬報の連載で彼女の写真を使わせてもらいたいとお願いし承諾してもらった。
半年間の写真を使わせてもらう期間が過ぎようとしている時に兎丸さんと原カントくんさんと僕と三人で初めて会ってニコラでご飯を食べながらお話をした。
兎丸さんこのままメルマ旬報で連載したらいいのに、と原さんが言ったのか僕が言ったのかは正直覚えていない。そして兎丸さんは博士さんに連載をしたいと会いにいってメルマ旬報で初のグラビア連載が決まった。
兎丸さんはなんというかまるで鏡みたいだなと思うことがある。写される被写体であるにもかかわらず彼女の写った写真は見る側のなにかをあぶり出す。見る側の欲望やうしろめたさやなんかを。それはきっと彼女の才能のひとつなのだろう。
兎丸愛美はこれからもっと多くの人が注目せざる得ない存在に間違いなくなっていくはずだ。僕たちはその目撃者になる。

――と、碇本くんに紹介していただいたが、『メルマ旬報』初のグラビアページ。
エロに徹して読者諸兄の目を楽しませて頂きたい。