連載一覧

1977年、フランス・パリ生まれ。ロンドン育ち、東京大学中退。 ミュージシャン、ラッパー。オフィス北野所属。 2010年に脳梗塞で倒れ、合併症で左目を失明。 以後は眼帯がトレードマークに。 3ピースバンド、ベーソンズのボーカル。 NEWS RAP JAPAN(Abema TV)メインキャスター。

映画活動家/放送作家。 1964年東京生まれ。早大卒業後、レンタルビデオ店長、塾講師を経て放送作家に。 TOKYO-MX「博士の異常な鼎談」「松嶋×町山/未公開映画を観るTV」TBSラジオ「荒川強啓 デイキャッチ!」「伊集院光/日曜日の秘密基地」などの構成を担当。 現在はWOWOW動画「町山智浩の映画塾」などを手掛ける。 “映画活動家”としては当連載の他、ラジオやTV番組、「田辺・弁慶映画祭」「きりゅう映画祭」をはじめとした様々な映画イベントなどに出演。 楽天カードHPで配信した“田辺系”若手監督たちによるショートムービーや、長編映画『手のひらを太陽に』(岩崎友彦監督)などのプロデュースも行う。2017年末には、大学4年時以来29年ぶりの監督作として、芋生悠主演の短編映画『ヒロイン』を発表。 映画評論家松崎健夫(「崎」は山偏に竒)とのユニット“松崎ブラザーズ”では、人呼んで“松崎A”。  

1974年愛知県の度を超した田舎に生まれ、町の不良しか来ない農業高校を卒業と同時に芸人を目指して吉本の大阪NSC(11期生) に入学 。同期には、ケンドーコバヤシ、中川家、陣内智則、ユウキロック、そしてハリウッド・ザコシショウなど。当時の心斎橋筋2丁目劇場の音響さんと照明さんしか笑わないようなネタをしていて芸人として芽は出ず、劇場のスタッフとして働く。舞台の小道具からチラシ、当時はまだHi8やVHSでビデオの編集をして、色々器用にやっていたのを見た構成作家の尾浦さんに「お前なんでもできて器用やから専門家やな」と言われ、自分でも気に入った呼び名だった事と、子供の頃にスーパージョッキーを見てて、たけし軍団に強い憧れを持ってたのも手伝ってそのまま芸名に。考えてみると色々出来て器用なのは専門家ではないんだけど。 4コマ漫画など蛭子能収さんに憧れてガロに持ち込みを数度するが、これまたパっとしないまま、劇場スタッフとして働いていた。そこで出会った当時デザイナーの狩集広洋氏(現在は一発描き画家として活躍中)にデザインのいろはを学び、93年4月~96年11月まで、2丁目劇場のフリーペーパー『WA CHA CHA PAPER』にて、漫画やコラムなど執筆。97 年にパルコアーバナート#6に「ウサギは三度餅をつく」という5秒のCGアニメで入選。以後、グラフィックデザインやイベントでの映像、テレビ大阪の人気番組、 吉本超合金などの番組のタイトルCGやロゴなどを制作。また、同期の陣内智則のネタの映像も手掛ける。名前と好きなモノからパーソナルな家紋でパ紋というSNS時代にぴったりなアイコンを日々製作中。たくさんの方の好きなモノを調べすぎて多趣味に拍車がかかっています。   パ紋のホームページ http://hara1000.com/rogo/

「メルマ旬報」のキャプテン西寺郷太と、「メルマ旬報」唯一のファッショニスタ伊賀大介(akaエンタメ乞食)と、編集者の原カントくんの鼎談連載

1982年生まれのライター&「monokaki」編集部スタッフ。 東放学園専門学校デジタル映画科卒業。 「路字」「HD読書会」メンバー、「文化系トークラジオ Life」crew、「ひらめき☆マンガ学校」もぐりの生徒。『週刊ポスト』で「予告編妄想かわら版」連載中です。   お知らせ   編集お手伝いしている「monokaki」週に二回更新してます。 https://monokaki.everystar.jp

ミッチー(Ba.)、齋藤 里菜(Vo.)、 西浦 謙助(Dr.)、真部 脩一(Gt.)   相対性理論のコンポーザーでもあった真部脩一が新たなるプロジェクトとして立ち上げたバンド「集団行動」。   ヴォーカルには講談社が主催するアイドルオーディション“ミスiD2016”ファイナリスト・齋藤里菜を迎え、ドラムは真部の盟友・西浦謙助が務める。バンドとしては2017年1月より本格的に活動を開始、2018年8月に新メンバーとしてベースのミッチーが加入し、現体制となる。   真部脩一のポップスセンス溢れるキャッチーなメロディーと、一度聴いたら耳から離れない中毒性の高い歌詞をミックスし、王道ポップスとしての新しいスタンダードを作ることを目指す。

ソロアーティスト、プロデューサーとして数々の音楽作品を制作しつつ、DJで各地を飛び回る都市生活者。バカリズムライブの音楽を長年手がけるなどお笑い分野との接地面も広い。オリジナルアルバム3枚、リミックスアルバム2枚。個人的得意分野はラジオ、ゲーム、コンピューター、インターネット、クラブカルチャー、90年代バラエティ、松本人志など。映画も好き。   近況 ・自分のアルバムを制作中。 ・田村ゆかりさん、ようなぴちゃん(ゆるめるモ!)、Negicco、GAYSHA Gals、EVERYDAYS、MeseMoa.、TEMPURA KIDZなどのプロデュース作が発売しています。 ・女性アーティストの楽曲を書き書き中。あと今年もよさこいの楽曲をつくるみたい。 ・「カメ止め!」秋山ゆずきでお馴染みEVERYDAYSのニューシングルが4/9に出ます。     詳しくは http://ramrider.com/  

プロフィール/ユウキロック  1972年4月16日生まれ。漫才コンビ・ハリガネロックとして1995年デビュー。関西の新人賞を総ナメにし東京進出。第4回爆笑オンエアバトルチャンピオン大会優勝、第1回M-1グランプリ準優勝、果ては2003年渋谷公会堂で2000人を集めた漫才ライブを大成功させる。  2014年3月22日コンビ解散。そして、2016年12月、自身の芸人人生を赤裸々に綴った衝撃作「芸人迷子」を上梓。  現在は「タレント」のみならず、「お笑い講師」「ライター」「構成作家」などでも活躍。   Twitter ID: @yuukirock0416 Instagram: yuukirock0416    メルマ旬報にて約2年間連載していた「芸人迷子」。絶賛発売中!! 企業や自治体向けに「会話術」「コミュニケーション」「漫才」などのワークショップも展開中。お待ちしております!!   ●出演情報 3月1日 NHK大阪「おはよう関西」 NHK大阪「ぐるかん」 NHK大阪ラジオ「アインシュタインの相対性ラジオ」 NHK大阪「上方漫才コンテスト」 ↑ 「上方漫才コンテスト」の告知絡みで1日NHK大阪をジャックします!! 関西地方の方は是非!!   3月某日 テレビ朝日「アメトーーーク!!3時間スペシャル」出演 NHK「(今は言えないのですが、もの凄い番組が1夜限りで復活)」出演  

1967年生まれ。ライター・編集者。 明治大学政治経済学部卒業後、民間シンクタンク、業界紙記者などを経て94年から週刊情報誌とテレビ誌でスポーツページを編集。 野球、サッカー、NBA、テニス、F-1 など多岐にわたる競技や選手を取材。 96年からフリー。99~02年「ゴング格闘技」編集ライター。 現在は、格闘技・プロレスをメインにお笑いや教育、健康、舞台・テレビ、政治・時事など、幅広いジャンルで活躍中。 著書:「棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか」(企画・編集)、「全力で生きる技術」(編集協力)、「山田クンとざぶとん」、「終わりのない歌」など書籍構成。