連載一覧

1967年生まれ。ライター・編集者。 明治大学政治経済学部卒業後、民間シンクタンク、業界紙記者などを経て94年から週刊情報誌とテレビ誌でスポーツページを編集。 野球、サッカー、NBA、テニス、F-1 など多岐にわたる競技や選手を取材。 96年からフリー。99~02年「ゴング格闘技」編集ライター。 現在は、格闘技・プロレスをメインにお笑いや教育、健康、舞台・テレビ、政治・時事など、幅広いジャンルで活躍中。 著書:「棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか」(企画・編集)、「全力で生きる技術」(編集協力)、「山田クンとざぶとん」、「終わりのない歌」など書籍構成。

坂口亭家元。新政府初代内閣総理大臣。夢師。親友。tel:090-8106-4666 mail kyohei88@gmail.com 三菱東京UFJ銀行高円寺支店 普通1458155 サカグチキョウヘイ http://www.0yenhouse.com http://twilog.org/zhtsss

1977年生まれ。男性。出版社勤務を経て、2005年にフリーライターとして独立。 三度のメシよりライブを好み、年間100ステージ以上に参戦。 とりわけピアニスト上原ひろみに傾倒し、彼女のライブは年間40~50公演鑑賞。 海外公演にも足を運び、2011年から2016年まで6年連続でニューヨークにも遠征。   長所=凝り性。短所=凝り性。 メールアドレスは sanofile110@gmail.com   猪瀬直樹氏(前・東京都知事)の指摘をきっかけに、ノンフィクション作家・ 佐野眞一氏の盗用・剽窃問題を調査開始。 2012年10月から12月にかけ、ネットメディア「ガジェット通信」に 短期集中連載「佐野眞一氏の『パクリ疑惑』に迫る」を寄稿。 http://bit.ly/Ty0TNG   2013年4月22日、ノンフィクション作家・溝口敦氏との編著 『ノンフィクションの「巨人」佐野眞一が殺したジャーナリズム  大手出版社が沈黙しつづける盗用・剽窃(ひょうせつ)問題の真相』(宝島社)が発売。 http://amzn.to/15rHSUp   本件に限らず、出版界のディープなスキャンダルに強い関心をもつ。

「メルマ旬報」のキャプテン西寺郷太と、「メルマ旬報」唯一のファッショニスタ伊賀大介(akaエンタメ乞食)と、編集者の原カントくんの鼎談連載

映画活動家/放送作家。 1964年東京生まれ。早大卒業後、レンタルビデオ店長、塾講師を経て放送作家に。 TOKYO-MX「博士の異常な鼎談」「松嶋×町山/未公開映画を観るTV」TBSラジオ「荒川強啓 デイキャッチ!」「伊集院光/日曜日の秘密基地」などの構成を担当。 現在はWOWOW動画「町山智浩の映画塾」などを手掛ける。 “映画活動家”としては当連載の他、ラジオやTV番組、「田辺・弁慶映画祭」「きりゅう映画祭」をはじめとした様々な映画イベントなどに出演。 楽天カードHPで配信した“田辺系”若手監督たちによるショートムービーや、長編映画『手のひらを太陽に』(岩崎友彦監督)などのプロデュースも行う。2017年末には、大学4年時以来29年ぶりの監督作として、芋生悠主演の短編映画『ヒロイン』を発表。 映画評論家松崎健夫(「崎」は山偏に竒)とのユニット“松崎ブラザーズ”では、人呼んで“松崎A”。  

1982年生まれのライター&「monokaki」編集部スタッフ。 東放学園専門学校デジタル映画科卒業。 「路字」「HD読書会」メンバー、「文化系トークラジオ Life」crew、「ひらめき☆マンガ学校」もぐりの生徒。『週刊ポスト』で「予告編妄想かわら版」連載中です。   お知らせ   編集お手伝いしている「monokaki」週に二回更新してます。 https://monokaki.everystar.jp

テレビっ子。ライター。1978年福岡県生まれ、静岡県育ち、2015年末に福島県いわき市から上京。 『週刊SPA!』『日刊ゲンダイ』「日刊サイゾー」などで連載中。単著として『タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か?』(イースト・プレス)、『有吉弘行のツイッターのフォロワーはなぜ300万人もいるのか』、『コントに捧げた内村光良の怒り』(ともにコア新書)、『1989年のテレビっ子』(双葉社)を刊行。

【生年月日】 昭和40年11月16日 長野県上田市出身  さいたま市南区在住 【略歴】 昭和63年3月  慶応義塾大学 経済学部卒業 昭和63年4月  株式会社ワコールへ入社 平成3年 4月  一念発起して同社を退社 平成3年 5月  立川談志16番目の弟子として入門。前座名『立川ワコール』 平成12年12月  二つ目昇進。談志により、『立川 談慶』と命名 平成17年4月  真打昇進 【著 書】 談慶の意見だ 絵手紙集  (信濃毎日新聞社) 大事なことはすべて立川談志に教わった  (KKベストセラーズ社) 落語力          (KKロングセラーズ社)

1971年、岡山県に生まれる。生後1週間で鳥取県鳥取市に移住。 1990年、高校卒業後大阪に移住。田中正悟氏の経営する中華料理店「西遊記」でアルバイト。 1991年、上岡龍太郎師匠に弟子入り。わずか半年程で破門を言い渡される。 1994年、上京。ピン芸人として泣かず飛ばずの日々を過ごす。 1997年、CS放送「サムライTV」の格闘技番組のメインキャスターに抜擢。 2000年、放送作家としてのキャリアをスタート。 2012年、処女作『坂本龍馬はいなかった』(彩図社刊)を上梓。 2016年、「水道橋博士のメルマ旬報」にて『格闘技を創った男~野口修評伝』連載開始。 2017年、5年ぶりの新刊『ミュージシャンはなぜ糟糠の妻を捨てるのか』(イーストプレス刊)を上梓。     Twitter : @kotodamasashi   『ミュージシャンはなぜ糟糠の妻を捨てるのか』(Amazon) https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4781650929/pgbl-22     『坂本龍馬はいなかった』(amazon) http://www.amazon.co.jp/%E5%9D%82%E6%9C%AC%E9%BE%8D%E9%A6%AC%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F-%E7%B4%B0%E7%94%B0-%E3%83%9E%E3%82%B5%E3%82%B7/dp/4883928810