50代から青春男【またもや俺に水道橋博士編集長が照らした未来】 ~激突!馳浩vsユウキロック~

★2022/7/10【第26回参議院議員選挙 投票日当日】子供の頃から「裏側」や「駆け引き」に興味があり、その中でも「プロレス」「ドラフト」「政治」は関連書籍を読み漁った。「プロレス」は言わずもがなだが「ドラフト」は清原和博氏、桑田真澄氏の【KKドラフト事件】や【寝業師】の異名を持つ根本陸夫氏の動きなどがたまらなかった。「政治」は肝心な政策などは全く興味がなく【竹下派七奉行】や小沢一郎vs梶山静六の【一六戦争】など「権力闘争」の裏側をたまらない。思い返してみれば1991年、戦後最年少の49歳で総理大臣に就任する切符を手に入れた小沢一郎氏はそれを拒否し、20歳程も年上の総理候補を面接するという【小沢面接】を行った。総理に「ならず」とも総理は「決める」剛腕。しかし「盟友」や「ライバル」が総理を経験する中で、小沢一郎氏は未だに総理大臣に就任していない。そして今回の選挙で「小沢王国」と言われる岩手・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。