2022年6月20日号

「きおくのうみ」 あたしには じいじのてんしが みえるんだきおくを みはるのが てんしのおしごとらしいのだれにでも ひとり ついてるみたい ほら きょうも じいじの きおくをのぞいてる「ねえ じいじ あたしにも ちいさいころって あったの?」「もちろんじゃ よ〜く覚えおるわ」    でもね このごろ じいじは わすれんぼうなのだけど すごいよ めかくし してても みえるみたい「あぁ わしには みえるのさ」あるひ とつぜん じいじが さけんだの「わしは ボケてなんか ないぞ!」 あ〜〜っ まぶしい!じいじの おもいでが きらきら きらきらそとに でていっちゃったじいじは・・・こわれちゃったの?じいじのてんしは きらきらを ガラスのびんに つめちゃった・・・なんて いじわるな てんし!「ねえ ママ じいじは どこへ いっちゃったの?」・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。