2021年11月20日号

「『水道橋博士のメルマ旬報』用前書き」この日記は、これまで「メルマ旬報」で「みっつ数えろ」「ギョロメ伝 〜高田文夫年表〜」を連載し、あるいは「水道橋博士年表」などにも携わってきた相沢直という人物が、三十八歳にして医大生となった日々を綴ったものです(現在は四十一歳で三年生)。20211011月曜日。二十四時起床。資料読みなど。さすがにこの時間は夜だろう、と思い、酒を飲んで再び眠りにつく。一日に二度寝る男。得してるんだか損してるんだか分からない。朝食はざるそば。内分泌の勉強。昼過ぎに家を出て運動がてら本屋まで歩く。目についたそば屋で昼食はカレーなんばんそば。そば、うまいなあ。もっと流行れば良いのに。そろそろ来るんじゃないか、本格的なそばブームが。夕食はラム肉炒めなど。食後、YouTubeで「ダースレイダー x 町山智浩 映画が格差を描き続ける理由」を視聴。最初から最後までずっと面白かった。日本・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。