2021年9月24日号

「『水道橋博士のメルマ旬報』用前書き」この日記は、これまで「メルマ旬報」で「みっつ数えろ」「ギョロメ伝 〜高田文夫年表〜」を連載し、あるいは「水道橋博士年表」などにも携わってきた相沢直という人物が、三十八歳にして医大生となった日々を綴ったものです(現在は四十歳で三年生)。noteにアップしたものを初出とし、一番最後に「メルマ旬報」用の後書きを付け加えています。20210811水曜日。三時起床。朝食はラーメン。昼食はそうめんと唐揚げ。あとは延々年表作業。夕方になってようやく脱稿。精神的には今回、一番しんどい年表制作だったかもしれない。整体。右肩がえらいことになっている。帰宅し、夕食はズッキーニと鶏肉のトマト煮など。二十一時就寝。20210812木曜日。二十四時起床。今日から一日一時間、最新の文芸誌を読むことを日課とする。いま何が書かれているか、をもっと戦略的に知らなくてはならない。もちろん名・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。