「さんまさんの未来と僕の未来」

今年の7月に67歳になられたさんまさん。「痛快!明石家電視台」「踊る!さんま御殿!!」「ホンマでっか!?TV」「さんまのお笑い向上委員会」「週刊さんまとマツコ」「MBSヤングタウン」といった6本のレギュラー番組。さらには、「さんまのまんまSP」や「さんタク」、「誰も知らない明石家さんま」など、10本以上に及ぶ特番シリーズも、引き続き継続中です。芸能界において、「現状維持」を続けていくことがいかに難しことであるか、さんまさんはよく語られています。今年の5月12日付の読売新聞のインタビューでも「今のテレビの状況を考えると、一番の夢は現状維持。現状維持ってすごく難しいんですよ。夢を追いかけるのは簡単なんやけどもね」と語られていました。さんまさんは芸能界のトップに立ってから30年以上もの間、一年一年「現状維持」をクリアしつつ、新たなことに取り組みながら、ファンを楽しませ、生きてこられました。先日、・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。