2021年7月28日号

こちらの話題にギョッとしました。 ・安倍前首相「反日的な人が五輪開催に強く反対」 月刊誌の対談に(毎日新聞 /7/3) 《安倍晋三前首相は発売中の月刊誌「Hanada」で、東京オリンピック・パラリンピックについて、「歴史認識などで一部から反日的ではないかと批判されている人たちが、今回の開催に強く反対している」と批判した。具体的には共産党や5月の社説で中止を求めた朝日新聞を挙げた。》 そういえば日本て美しい国だったような。美しい言葉、美しい振る舞い、美しい品の国だったと思います。 私は上記で使われている「反日」という言葉が嫌いですが、あえて言うなら安倍氏こそ反日なふるまいなのかもしれません。だって憎しみをぶつける相手を名指しし、支持者を誘導する。ほぼ利己的な理由。これだけ分断を煽ってどこが美しい国なんだろう。 安倍氏は五輪の意義について「(日・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。