2021年1月27日号

こんにちはプチ鹿島です。 今回の話題はこちら。スキャンダルだけでなくその意味についても考えてみます。 ●石破茂元幹事長 「国会議員会食自粛令」が出た夜に「博多9人ふぐ宴会」(週刊文春 2021年1月21日号) 《1都3県を対象に「緊急事態宣言」が発出され、二階俊博幹事長が自民党国会議員に会食自粛を求める通達を出した1月8日。その当夜に、自民党の石破茂元幹事長(63)が、福岡県で飲酒を伴う多人数の会食に参加していたことが、「週刊文春」の取材でわかった。》 石破茂よお前もか。 そんな感想をお持ちの方もいるだろう。私がこの記事を読んで最初に思ったのは、 ・石破茂の間の悪さ でした。よりによって「国会議員会食自粛令」が出た夜に大人数の会食ってすごい。 会食のメンバーに注目したら、 《会食の参加者は、石破氏のほ・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。