LIVE or DIE

荒井カオル

2022年7月31日号

■■北海道白老町のアイヌ博物館「ウポポイ」■■ドキュメンタリー映画「スープとイデオロギー」(2022年6月11日)の舞台挨拶回りで、ヤン ヨンヒ監督とともに全国各地の映画館を行脚している。忙中閑あり。せっかく札幌くんだりまで足を運ぶのだ。かねてから出かけたかった国立アイヌ民族博物館へ出かけることにした。札幌から電車で1時間の北海道白老町に「ウポポイ」(民族共生象徴空間)がある。白老町にもともとあったアイヌ民族博物館は、2017年度をもって閉館した。新・アイヌ民族博物館、民族共生公園、慰霊施設を備えた「ウポポイ」がグランドオープンしたのは、2020年7月12日のことだ。当初は4月24日に開業予定だったのだが、パンデミックの影響によって約3カ月間オープンが延期された。以前、私は道東の阿寒湖近くにある「アイヌ生活記念館」を訪ねたことがある。アイヌの人々が作った木製の船、狩猟に使う道具が展示されて・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。