LIVE or DIE

荒井カオル

2021年4月30日号

■■緊急事態宣言直前の「鶴瓶噺」■■毎年春になると、笑福亭鶴瓶のフリートークライブ「鶴瓶噺」(つるべばなし)が開催される。昨年4月のイベントは、新型コロナウイルスのせいで残念ながら中止された。あのときは、いきなり春を奪われたかのような激しい喪失感に苛(さいな)まれたものだ。今年の「鶴瓶噺」は、4月21日を皮切りに5日連続で開催が予定されていた(東京公演)。果たして予定どおりイベントが開かれるのか。政府が三度目の緊急事態宣言を発出するという情報が、報道機関にリークされていく。日々のニュースは不穏なものばかりだ。イベント前日まで「いきなり中止される可能性もあるな」と怖れていたものの、幸い予定どおり開催されるという。初日のチケットを取っていた私は、1年数カ月ぶりに三軒茶屋の世田谷パブリックシアターに足を運んだ。入場時には検温と手指の消毒を実施し、チケットのもぎりはスタッフに任せず、自分で半券を切・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。