2022年9月25日号

わたしにとって写真はきれいに生きるための言い訳なのかもしれないといつからか心のどこかで思っていた。すべてを写し出すことを大切にしていたけれど、ほんとうのわたしは隠しごとや嘘ばっかりで、もうそういう人生とはお別れしたいという一心で今まで撮りためてきた写真たちをすべて処分することにした。これは決して暗い話ではなくて、わたしは新しい人生を歩むためにすべてを捨てようと決めたのです。わたしの10年間の写真人生は紛れもなくすばらしいものでした。出会えたすべての人に感謝しているのもたくさん救われたのも事実で、写真が残っていなくてもそれは一生忘れたくない。メルマ旬報が終わりを迎えるとともに、わたしも兎丸愛美であることを終わろうと思います。メルマ旬報を通してわたしの生活を見守ってくださったみなさま、いままでほんとうにありがとうございました。またどこかでお会いしましょう!どうかお元気でいてくださいね。2022・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。