碇のむきだし

碇本学

2022年4月27日号

『シャムロックの三つの葉』 ラブルパイル天体 七月十八日 火曜日 ― 七月二十八日 木曜日 新幹線で福山駅に着くと近くのバスセンターで井原方面行きのバスに乗った。三十分ほどで地元の高屋に着く。バスに揺られているその間、流れていく景色に哀愁を感じてしまう。時たましか帰らないが古くなって寂れていく町並みを見るとノスタルジーを感じるのか、なにか心の奥がざわめく。 車がなければどこにもいけない、そんな地域では朝晩の通勤通学の時間帯以外でバスに乗っているのは老人や幼い子どもを連れた母親、障害を持った人たちであり、このバスが運行できなくなってしまったらいったいこの人たちはどうなってしまうんだろう。きっと日本中の田舎と呼ばれる都市圏以外ではこの風景や景色が当たり前になっているのだろう。 家に着くと高校時代に自分の部屋にしていた母屋の前の離れの倉庫の二階の部屋には行かずに母屋に入って仏壇の前で手を合わせる・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。