会いに行ける偉人

やきそばかおる

第129回 ラジオの偉人日記(5月〜6月の出来事)

◯ラジオとポッドキャスト最近『地上』という雑誌のインタビューを受けた。雑誌のタイトルを聞いた瞬間「え?『地上』?!」と思ったが、JAグループの「家の光協会」が発行している、農家に向けた雑誌だ。作業の邪魔をしないと言われるラジオはいわばお友達である(といっても、私の場合はトーク内容が気になって、ガッツリ聞き入ってしまう)。JA全農はTOKYO FMを中心に多数の番組でスポンサーになっている。『地上』の最新号では「農系ラジオ新時代」と題した特集が組まれた。ラジオとポッドキャストを取り上げている。実は今、農家がポッドキャストで配信している番組が盛況なのだ。ポッドキャストは「くる、くる」と言われ続けているが、日本ではなかなか定着しないのも事実。ポッドキャストがアメリカで誕生したのが2004年。その後低迷したものの、スマートフォンとSNSの発達と普及で7年ほど前から火がついた。世界で最も稼ぐポッドキ・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。