番組で桜田淳子「17の夏」を流した話

私が総合演出をしているBSフジの番組は、基本「情報・ニュース番組」なのだが、その週のニュースに紐付けして「音楽」を取り上げるコーナーも設けている。梅雨に入ったら「雨の曲」、猛暑になったら「清涼飲料のCMソング」といった具合である。だたし、BSなので視聴者層は「オーバー50」のオトナが大多数なのだ。下手をすると「オーバー70」が最大勢力だったりもする。ということで、取り上げる楽曲は「1970年代」「80年代」がメインになってくる。5月の「沖縄返還50年」の週に「沖縄出身アーティスト特集」をやったのだが、喜納昌吉「ハイサイおじさん」やフィンガー5の「個人授業」など『昭和の曲』を流している時は視聴率が良いのだが、安室奈美恵・SPEEDの曲に至ると、途端に「グッと下がる」のだ。安室ちゃんやSPEEDだって、活躍したのは1990年代後半で、かれこれ20年以上前なのだが、BSの視聴者からすれば「最近過・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。