石垣島での『箱根駅伝』はレンタカーのラジオで

 年末年始は、2年連続で沖縄の八重山諸島に出かけた。 1年前は西表島で2泊・石垣島で3泊の旅程だったが、今回は「小浜島」でまず2泊したのだ。 羽田空港を朝6:40のJALで飛び立ち、10時過ぎには石垣空港に到着。 ちなみに5時に自宅前にタクシーを呼ぶために始めて「配車アプリ」を使ってみたのだが、これは優秀だった。 指定時間にピタリと到着するし、「間もなく到着します」という状況も適宜連絡が入るのだ。費用はもちろんかかるが、早朝の出発などに「これは使える」と思った次第。石垣空港から離島フェリーターミナルへバス移動。そこから小浜島への船を待つ間に「始めの八重山そば」をいただいて、桟橋の「具志堅用高像」へに挨拶(?)をしてから、船に乗り込んだ。かすかに晴れ間が見えるけど大体曇り空の23℃。10数年ぶりの小浜島は、特に変わった様子もなく、かつて泊まった南西楽園(ユニマットグループ創設者が住民票を移し・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。