「【最終章】日本テレビのあかん奴ら」

「【最終章】日本テレビのあかん奴ら」それは2014年4月のある日のランチタイムの池袋・東武百貨店の最上階の“レストラン・つばめグリル”でのことだった。運ばれて来たハンバーグライスを一口食べたら、目の前の日テレの先輩が突然大声で言った。「お前はあんな本を本気で出版しこの世に出すのかああああああ~!」それはまるで咆哮の様で、店中の話し声が消え空気が震撼とする程だった。しかも、それは6月に発売される予定の私の初めての本のゲラ刷りをその先輩が自宅で読んだ後の事である。その男の名は“佐藤孝吉“……日本テレビ史に残る破格のディレクターにして映画狂でもあったが、「はじめてのお使い」(いまやNetflixで世界中で大人気となった)・「アメリカ横断ウルトラクイズ」・「ピラミッド再現計画」(エジプトに当時のやり方で石を運び本物の横に小・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。