「第78回 徹夜必至の鉄板“映画本“」

普通のカジュアルトークをしているとこんな会話が出て来ることがある。「最近見た映画は?」「最近読んだ本は?」そんな時私はまとめて“徹夜になる程面白い「映画についての本」“について解説して推奨する様にしている。映画本については「サムライ 評伝 三船敏郎」(文藝春秋社)を文庫本で最近再読し魅せられた。著者の松田美智子さんは元舞台女優で俳優の故・松田優作さんの妻。長女をもうけた後に離婚した。松田さんは元々文才があった方でシナリオライター・ノンフィクション作家・小説家などで活躍し、最近はこれまた滅法面白い「仁義なき戦い 菅原文太伝」(新潮社)を出版した。この「三船敏郎伝」が凄いのは、調べるだけ調べてみて、褒めるところは徹底的に褒め、駄目なところは徹底的に駄目だしする。天下のミフネに伝記は数あれど、松田さんは遺族や関係者にあまた取材し、いざ書くときは腹を括ってズバッと書く。あの・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。