ある日何処かで〜僕の創作ノート〜

サンボマスター山口隆

2021年4月6日号

四月某日。素敵な朝の番組に流れる楽曲のレコーディングについて書きました。みなさま、春がやってまいりました。毎日を悲しくない気持ちで過ごしたい僕ですが、残念ながらまだまだ注意が必要な状況が続いております。みなさまにおかれましては、少しでも楽しくしあわせな気持ちが起きる春になりますこと、お祈りしております。最近は、『ラヴィット!』という素敵な朝の番組に流れる新曲をレコーディングしていました。レコーディングといっても曲を演奏するという基本はライブと一緒です。なのでまず練習スタジオで曲をなるべく自分のものにして、次に録音スタジオへ、という流れでレコーディングします。がしかし、実はここ数年、僕らにはこの一連の流れについて大きな革新がありまして、それはベースの近藤洋一くんの録音エンジニアリングについてのことです。何を言ってるのかハテナの方もいらっしゃると思いますが、実は近藤洋一くんは楽曲レコーディング・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。