第60回“ワイルドサイドを歩け、バラエティプロデューサー!”

僕がTBSの局員時代、たまたま局内のエレベーターで一緒になった俳優さんの中で、一番カッコ良かったのが田村正和さんでした。ちょうど日曜劇場をやってた頃。「何階ですか?」と聞いたら、「ありがとう」って一言から、その佇まいからルックスまで唯一無二で一瞬で本当に痺れました。ご冥福をお祈り致します。おはようございます。5月19日です。自分が信じる想いを語ると「君の言うことは正しいかもだけど、現実はそんなに甘くない」的に否定されることが多い。でもそれでも自分の想いを発信し続けていると、それに共感してくれる人がやがてポツポツとやってくるものです。想いは言い続けると実現する。 星野源さんはいとうせいこう&ユースケサンタマリアMCのトーク番組「オトナの!」に出演いただいた際、ご自身の病気から人生観が変わったことを真摯に語られていて、普段見せる彼のエンタメ魂の裏側の覚悟が感じられました。実はその当時ガ・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。