第四十八回

8月13日「米南部の極右集会に抗議、1人死亡 州知事は白人至上主義者に「帰れ」」米南部バージニア州シャーロッツビルで12日、白人極右集会に抗議する人たちの間に自動車が突入し、1人が死亡し19人が負傷した。これに先立ち市内では、極右集会に参加する白人ナショナリストたちと、抗議する人たちの間で衝突が相次ぎ、少なくとも15人が負傷した。同州知事は、白人至上主義者に「帰れ」「お前たちは愛国者とは程遠い」と強い調子で批判した。一方で、ドナルド・トランプ米大統領が白人至上主義者を特定して非難しなかったことを、共和党内からも疑問視する声が上がっている。(NewSJapan) ジョアンナ・ロビンソンというアメリカの記者のツイートによると、KKKの元リーダーのデュークは、「この右翼集会は、我々が国を取り戻す転換点であり、トランプの約束を実現するための集会だ、トランプに投票した意味だ」と話したという。 やれや・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。